みんかぶニュース 為替・FXニュース一覧

みんかぶニュース 為替・FX 債券:先物、前場終値は前営業日比7銭高の151円37銭  債券市場で、先物12月限の前場は前営業日比7銭高の151円37銭で引けた。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/07 11:12 みんかぶニュース 為替・FX ◎6日の欧米経済指標 米9月ADP雇用統計、56.8万人増 出所:MINKABU PRESS 2021/10/07 08:12 みんかぶニュース 為替・FX 米外為市場サマリー:一時111円20銭まで軟化するも持ち直す  6日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=111円41銭前後と前日に比べて5銭程度のドル安・円高。ユーロは1ユーロ=128円74銭前後と同50銭強のユーロ安・円高だった。  米国のインフレ懸念などを背景に、NYダウが朝方に一時450ドル超下落したことを受けてリスク回避的なドル売り・円買いが先行。米民間雇用サービス会社ADPが発表した9月の全米雇用リポートは、非農業部門の雇用者数(政府部門を除く)は前月比56万8000人増(市場予想は42万8000人程度の増加)となったが市場の反応は限定的で、ドル円相場は一時111円20銭まで軟化した。ただ、米共和党上院トップのマコネル院内総務が連邦政府の債務上限の一時停止を提案したことが伝えられると、NYダウが切り返すとともにドル買い・円売りが流入。投資家のリスクオフ姿勢が和らぐなか、111円50銭近辺まで持ち直す場面があった。一方、ユーロは欧州株安などが影響し、対ドルや対円で売りが優勢だった。  ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1556ドル前後と前日に比べて0.0040ドル強のユーロ安・ドル高だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/07 07:50 みんかぶニュース 為替・FX ◎6日のNY為替 ドル・円:111円41銭(5日終値:111円46銭) ユーロ・円:128円74銭(同:129円28銭) ユーロ・ドル:1.1556ドル(同:1.1598ドル) 出所:MINKABU PRESS 2021/10/07 07:50 みんかぶニュース 為替・FX 日銀為替市況 午後5時時点、111円67~68銭のドル高・円安  日銀が6日公表した午後5時時点の外国為替市況は1ドル=111円67~68銭と前日に比べ58銭のドル高・円安。ユーロは対円で1ユーロ=129円05~09銭と同22銭のユーロ高・円安。対ドルでは1ユーロ=1.1556~57ドルと同0.0041ドルのユーロ安・ドル高だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 17:51 みんかぶニュース 為替・FX 明日の為替相場見通し=米ADP雇用統計に注目  今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、米9月ADP雇用統計が注目されそうだ。予想レンジは1ドル=111円10~111円90銭。  今晩は、市場の関心を集める8日の米雇用統計の前哨戦となるADP雇用統計が発表される。8月の37.4万人増に続き、9月は市場では42.8万人増を予想している。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 17:50 みんかぶニュース 為替・FX 日銀為替市況(ドル円・午後5時) ■ドル円終値の推移           レンジ              前日比  10月06日 111円67~68銭       (△0.58)  10月05日 111円09~10銭       (▼0.07)  10月04日 111円16~18銭       (▼0.10)  10月01日 111円26~27銭       (▼0.61)  09月30日 111円87~89銭       (△0.58)  09月29日 111円29~31銭       (△0.05)  09月28日 111円24~25銭       (△0.47)  09月27日 110円77~78銭       (△0.30)  09月24日 110円47~47銭       (△1.03)  09月22日 109円44~45銭       (▼0.19)  09月21日 109円63~65銭       (▼0.31)  09月17日 109円94~95銭       (△0.59)  09月16日 109円35~36銭       (▼0.08)  09月15日 109円43~45銭       (▼0.57)  09月14日 110円00~01銭       (▼0.08)  09月13日 110円08~09銭       (△0.14)  09月10日 109円94~96銭       (▼0.01)  09月09日 109円95~96銭       (▼0.29)  09月08日 110円24~25銭       (△0.35)  09月07日 109円89~90銭       ( 0.00)  09月06日 109円89~91銭       (▼0.14)  09月03日 110円03~04銭       (△0.03)  09月02日 110円00~02銭       (▼0.39)  09月01日 110円39~41銭       (△0.58)  08月31日 109円81~83銭       (△0.01)  08月30日 109円80~82銭       (▼0.30)  08月27日 110円10~11銭       (▼0.06)  08月26日 110円16~17銭       (△0.42)  08月25日 109円74~76銭       (▼0.02)  08月24日 109円76~78銭       (▼0.14)  08月23日 109円90~91銭       (△0.29)  08月20日 109円61~63銭       (▼0.16)  08月19日 109円77~79銭       (△0.17)  08月18日 109円60~62銭       (△0.28)  08月17日 109円32~33銭       (▼0.08)  08月16日 109円40~42銭       (▼0.89)  08月13日 110円29~30銭       (▼0.08)  08月12日 110円37~39銭       (▼0.37)  08月11日 110円74~76銭       (△0.30)  08月10日 110円44~45銭       (△0.73)  08月06日 109円71~73銭       (△0.15)  08月05日 109円56~57銭       (△0.46)  08月04日 109円10~12銭       (▼0.11)  08月03日 109円21~23銭       (▼0.45)  08月02日 109円66~68銭       (△0.14)  07月30日 109円52~54銭       (▼0.34)  07月29日 109円86~87銭       (▼0.11)  07月28日 109円97~98銭       (▼0.11)  07月27日 110円08~10銭       (▼0.12)  07月26日 110円20~22銭       (△0.12)  07月21日 110円08~10銭       (△0.46)  07月20日 109円62~63銭       (▼0.22)  07月19日 109円84~86銭       (▼0.32)                       (注:△はドル高・円安) 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 17:50 みんかぶニュース 為替・FX 午後:債券サマリー 先物は続落、米金利の上昇が影響  6日の債券市場で、先物中心限月12月限は続落。米長期金利が上昇基調を強めていることが国内債に売りを促した。  債券先物は軟調にスタート。原油高などによるインフレ圧力の高まりが意識され、5日の米長期債相場が続落(金利は上昇)したことが影響した。前日に国内で実施された10年債入札が低調な結果となったことも尾を引き、積極的な買い手は見当たらず。米株高を手掛かりに反発して始まった日経平均株価は前場中ごろに下げに転じたが、債券相場の下支え材料にはならなかった。午後に入って時間外取引の米長期金利が一段と上昇すると国内債にも売りがかさみ、債券先物は下げ幅を拡大。この日は日銀の国債買いオペや財務省による国債入札がなく需給面での手掛かり材料に乏しかったことで、外部環境に左右されやすかった面があった。  先物12月限の終値は前日比21銭安の151円30銭となった。現物債市場で10年債の利回りは、前日比0.020%上昇の0.080%と約4か月ぶりの高水準をつけた。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 15:36 みんかぶニュース 為替・FX 欧米(6日)の注目経済指標=米ADP雇用者数  きょう発表される欧米の注目経済指標には、米9月ADP雇用者数などがある。  午後9時15分 米9月ADP雇用者数   予想(コンセンサス):前月比43.0万人増 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 15:31 みんかぶニュース 為替・FX 外為サマリー:111円70銭台へ強含む、米長期金利の上昇でドル買い優勢  6日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後3時時点で1ドル=111円76銭前後と前日午後5時時点に比べ60銭強のドル高・円安。ユーロは1ユーロ=129円45銭前後と同60銭強のユーロ高・円安で推移している。  ドル円は、午前9時時点では111円50銭前後で推移していたが、その後は上昇基調を強めた。時間外取引の米10年債利回りが朝方の1.53%から1.56%に上昇するなか、ドルも強含み午後1時過ぎには111円70銭台に上昇。その後は111円70銭半ばでの一進一退が続いた。  ユーロは対ドルでは1ユーロ=1.1582ドル前後と同0.0010ドル程度のユーロ安・ドル高で推移している。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 15:28 みんかぶニュース 為替・FX 債券:先物、後場終値は前営業日比21銭安の151円30銭  債券市場で、先物12月限の後場は前営業日比21銭安の151円30銭で引けた。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 15:04 みんかぶニュース 為替・FX 午前:債券サマリー 先物は続落、長期金利0.075%に上昇  6日午前の債券市場で、先物中心限月12月限は続落。5日の米市場で経済指標の改善を背景に株高・債券安となったことが影響した。  債券先物は売り先行でスタート。5日の米市場で同日発表された米ISM非製造業景況感指数が改善した。これを受けた米長期金利が一時1.54%台に上昇。この日の時間外取引でも米長期債相場は弱含みで推移しており、これが円債の重荷となった。ただ、買い先行で始まった日経平均株価が失速するなど依然として不安定なことから、安全資産とされる債券を一段とは売り込みにくい様子。とはいえ、この日は国債入札や日銀の国債買いオペといった需給面での手掛かりがなく、戻りの鈍さは否めなかった。  午前11時の先物12月限の終値は前日に比べ10銭安の151円41銭となった。現物債市場で10年債の利回りは、前日比0.015%上昇の0.075%だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 12:17 みんかぶニュース 為替・FX 債券:先物、前場終値は前営業日比10銭安の151円41銭  債券市場で、先物12月限の前場は前営業日比10銭安の151円41銭で引けた。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 11:09 みんかぶニュース 為替・FX 外為サマリー:1ドル111円60銭台で推移、米金利上昇や株高が支援材料  6日の東京外国為替市場のドル円相場は、午前10時時点で1ドル=111円64銭前後と前日の午後5時時点に比べ50銭強のドル高・円安となっている。  5日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=111円46銭前後と前日に比べ50銭強のドル高・円安で取引を終えた。米株式相場や米長期金利の上昇が支援材料となり、一時111円56銭までドル高・円安が進んだ。  投資家のリスク志向が改善するなか、東京市場に移ってからもドル円相場は堅調な展開。この日の時間外取引で米長期金利が一段と上昇しているほか、日経平均株価が反発していることでドル買い・円売りが入りやすくなっており、午前9時30分過ぎには111円60銭台に乗せた。  ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1594ドル前後と前日の午後5時時点に比べて0.0003ドル程度のユーロ安・ドル高。対円では1ユーロ=129円43銭前後と同60銭程度のユーロ高・円安で推移している。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 10:28 みんかぶニュース 為替・FX ◎5日の欧米経済指標 米9月ISM非製造業景況指数、61.9 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 08:04 みんかぶニュース 為替・FX ◎5日のNY為替 ドル・円:111円46銭(4日終値:110円93銭) ユーロ・円:129円28銭(同:128円92銭) ユーロ・ドル:1.1598ドル(同:1.1621ドル) 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 07:50 みんかぶニュース 為替・FX 米外為市場サマリー:日米金利差拡大で一時111円50銭台に上昇  5日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=111円46銭前後と前日に比べて50銭強のドル高・円安。ユーロは1ユーロ=129円28銭前後と同30銭強のユーロ高・円安だった。  原油高を背景にインフレ圧力の高まりが意識されるなか米長期金利が上昇し、日米金利差の拡大を手掛かりとしたドル買い・円売りが先行。また、米サプライマネジメント協会(ISM)が発表した9月の非製造業景況感指数が61.9と市場予想(60.0程度)を上回ったほか、米株式市場で主要指数が上昇したこともドルの支援材料となり、一時111円56銭までドル高・円安が進んだ。  ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1598ドル前後と前日に比べて0.0020ドル強のユーロ安・ドル高だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/06 07:39 みんかぶニュース 為替・FX 明日の為替相場見通し=米ISM製造業景況感指数など注目  今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、米9月ISM非製造業景況感指数などの結果が注目されそうだ。予想レンジは1ドル=110円80~111円50銭。  9月ISM非製造業景況感指数は先月の61.70に対して60.0前後が注目されている。この結果を経て、ドルがどう動くかが注目される。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 17:57 みんかぶニュース 為替・FX 日銀為替市況 午後5時時点、111円09~10銭のドル安・円高  日銀が5日公表した午後5時時点の外国為替市況は1ドル=111円09~10銭と前日に比べ7銭のドル安・円高。ユーロは対円で1ユーロ=128円83~87銭と同22銭のユーロ安・円高。対ドルでは1ユーロ=1.1597~98ドルと同0.0012ドルのユーロ安・ドル高だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 17:49 みんかぶニュース 為替・FX 日銀為替市況(ドル円・午後5時) ■ドル円終値の推移           レンジ              前日比  10月05日 111円09~10銭       (▼0.07)  10月04日 111円16~18銭       (▼0.10)  10月01日 111円26~27銭       (▼0.61)  09月30日 111円87~89銭       (△0.58)  09月29日 111円29~31銭       (△0.05)  09月28日 111円24~25銭       (△0.47)  09月27日 110円77~78銭       (△0.30)  09月24日 110円47~47銭       (△1.03)  09月22日 109円44~45銭       (▼0.19)  09月21日 109円63~65銭       (▼0.31)  09月17日 109円94~95銭       (△0.59)  09月16日 109円35~36銭       (▼0.08)  09月15日 109円43~45銭       (▼0.57)  09月14日 110円00~01銭       (▼0.08)  09月13日 110円08~09銭       (△0.14)  09月10日 109円94~96銭       (▼0.01)  09月09日 109円95~96銭       (▼0.29)  09月08日 110円24~25銭       (△0.35)  09月07日 109円89~90銭       ( 0.00)  09月06日 109円89~91銭       (▼0.14)  09月03日 110円03~04銭       (△0.03)  09月02日 110円00~02銭       (▼0.39)  09月01日 110円39~41銭       (△0.58)  08月31日 109円81~83銭       (△0.01)  08月30日 109円80~82銭       (▼0.30)  08月27日 110円10~11銭       (▼0.06)  08月26日 110円16~17銭       (△0.42)  08月25日 109円74~76銭       (▼0.02)  08月24日 109円76~78銭       (▼0.14)  08月23日 109円90~91銭       (△0.29)  08月20日 109円61~63銭       (▼0.16)  08月19日 109円77~79銭       (△0.17)  08月18日 109円60~62銭       (△0.28)  08月17日 109円32~33銭       (▼0.08)  08月16日 109円40~42銭       (▼0.89)  08月13日 110円29~30銭       (▼0.08)  08月12日 110円37~39銭       (▼0.37)  08月11日 110円74~76銭       (△0.30)  08月10日 110円44~45銭       (△0.73)  08月06日 109円71~73銭       (△0.15)  08月05日 109円56~57銭       (△0.46)  08月04日 109円10~12銭       (▼0.11)  08月03日 109円21~23銭       (▼0.45)  08月02日 109円66~68銭       (△0.14)  07月30日 109円52~54銭       (▼0.34)  07月29日 109円86~87銭       (▼0.11)  07月28日 109円97~98銭       (▼0.11)  07月27日 110円08~10銭       (▼0.12)  07月26日 110円20~22銭       (△0.12)  07月21日 110円08~10銭       (△0.46)  07月20日 109円62~63銭       (▼0.22)  07月19日 109円84~86銭       (▼0.32)  07月16日 110円16~17銭       (△0.39)                       (注:△はドル高・円安) 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 17:47 みんかぶニュース 為替・FX 外為サマリー:111円10銭前後で推移、下値には買いが流入  5日の東京外国為替市場のドル円相場は、午後3時時点で1ドル=111円18銭前後と前日午後5時時点に比べ横ばい圏。ユーロは1ユーロ=128円91銭前後と同10銭強のユーロ安・円高で推移している。  ドル円は、朝方は110円90銭前後で推移した。前日の米株式市場が大幅安となり、日経平均株価が下落して始まりドル安水準で始まったが、その後111円割れの水準には買いが流入。日経平均株価も午後にかけ下げ幅を縮小するとドルは111円20銭近辺まで値を上げた。  ユーロは対ドルでは1ユーロ=1.1594ドル前後と同0.0010ドル強のユーロ安・ドル高で推移している。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 15:36 みんかぶニュース 為替・FX 午後:債券サマリー 先物は反落、10年債入札結果は低調  5日の債券市場で、先物中心限月12月限は反落。午前には上昇する場面もあったが、午後は10年債入札が低調な結果となったことを受けて売りが優勢となった。  前日4日の米長期債相場はインフレ圧力が意識されるかたちで反落(金利は上昇)したものの、この日の東京市場では米連邦政府の債務上限問題や中国不動産大手の中国恒大集団の債務問題に対する警戒感から投資家のリスク回避姿勢が継続。日経平均株価が急落するなか安全資産が選好され、債券先物は午前に一時151円67銭まで上伸した。ただ、午後に入って10年債入札の結果が明らかになると地合いが一変。小さければ好調とされるテール(平均落札価格と最低落札価格の差)が3銭と前回(9月2日)の2銭からやや拡大し、応札倍率が2.45倍と前回の3.36倍を下回ったことが嫌気された。また、時間外取引で米長期金利が上昇していたことも重荷で、債券先物は151円49銭まで軟化する場面があった。  先物12月限の終値は前日比10銭安の151円51銭となった。現物債市場で10年債の利回りは、前日比0.005%上昇の0.050%だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 15:33 みんかぶニュース 為替・FX 欧米(5日)の注目経済指標=米ISM非製造業景気指数など  きょう発表される欧米の注目経済指標には、米9月ISM非製造業景気指数などがある。  午後9時30分 米8月貿易収支   予想(コンセンサス):708億ドルの赤字  午後11時00分 米9月ISM非製造業景気指数   予想(コンセンサス):59.9 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 15:32 みんかぶニュース 為替・FX 債券:先物、後場終値は前営業日比10銭安の151円51銭  債券市場で、先物12月限の後場は前営業日比10銭安の151円51銭で引けた。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 15:04 みんかぶニュース 為替・FX 債券:10年債入札、テールは3銭で応札倍率2.45倍  5日に実施された10年債入札(第364回、クーポン0.1%)は、最低落札価格が100円47銭(利回り0.052%)、平均落札価格が100円50銭(同0.049%)となった。小さければ好調とされるテール(平均落札価格と最低落札価格の差)は3銭で、前回(9月2日)の2銭からやや拡大。応札倍率は2.45倍となり、前回の3.36倍を下回った。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 13:13 みんかぶニュース 為替・FX 午前:債券サマリー 先物は続伸、長期金利0.040%に低下  5日午前の債券市場で、先物中心限月12月限は続伸。今週米9月ADP雇用者数や米9月雇用統計など重要指標の発表を前に商いの盛り上がりには欠けたが、株安などを手掛かりに買いが優勢だった。  前日4日の米長期金利が上昇(価格は安い)したが、国内に対する影響は限定的で債券先物は小動きでスタート。この日は10年債入札を控えるなか、為替市場でドル高・円安が進んだことを受け、朝方には軟調推移の場面もあった。ただ、日経平均株価が急落したことが下支えするかたちで持ち直した。  午前11時の先物12月限の終値は前日に比べ4銭高の151円65銭となった。現物債市場で10年債の利回りは、前日比0.005%低下の0.040%だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 12:21 みんかぶニュース 為替・FX 債券:先物、前場終値は前営業日比4銭高の151円65銭  債券市場で、先物12月限の前場は前営業日比4銭高の151円65銭で引けた。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 11:04 みんかぶニュース 為替・FX 外為サマリー:一時1ドル110円90銭台で推移、日経平均の下落が重荷  5日の東京外国為替市場のドル円相場は、午前10時時点で1ドル=110円93銭前後と前日の午後5時時点に比べ20銭強のドル安・円高となっている。  4日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=110円93銭前後と前週末に比べ10銭強のドル安・円高で取引を終えた。米株式市場で主要指数が下落するなどリスクオフ地合いとなるなか、一時110円82銭までドル安・円高が進んだ。  米連邦政府の債務上限問題や中国不動産大手の中国恒大集団の債務問題に対する警戒感から、東京市場に移ってからもドル円相場は軟調地合いが継続。朝方には111円00銭近辺まで下げ渋る場面もあったが、日経平均株価が続落して始まるとリスク回避的なドル売り・円買いが流入し、午前9時10分過ぎには110円87銭まで軟化した。  ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1612ドル前後と前日の午後5時時点に比べて0.0003ドル程度のユーロ高・ドル安。対円では1ユーロ=128円80銭前後と同20銭強のユーロ安・円高で推移している。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 10:15 みんかぶニュース 為替・FX 米外為市場サマリー:リスク回避のドル売りで一時110円80銭台に軟化  4日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=110円93銭前後と前週末に比べて10銭強のドル安・円高。ユーロは1ユーロ=128円92銭前後と同10銭強のユーロ高・円安だった。  米連邦政府の債務上限問題や中国不動産大手の中国恒大集団の債務問題などを背景に投資家のリスク回避姿勢が広がるなか、米株式市場で主要指数が下落したことがドル円相場に影響。原油先物相場の上昇を受けて対資源国通貨でドル売りが強まったことから円に対してもドル売りが優勢となり、一時110円82銭までドル安・円高が進んだ。ただ、米8月製造業新規受注が前月比1.2%増と市場予想(1.0%程度の増加)を上回ったことが下支えとなり、ドルは売り一巡後にやや下げ渋った。  ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1621ドル前後と前週末に比べて0.0020ドル強のユーロ高・ドル安だった。 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 07:53 みんかぶニュース 為替・FX ◎4日のNY為替 ドル・円:110円93銭(1日終値:111円05銭) ユーロ・円:128円92銭(同:128円79銭) ユーロ・ドル:1.1621ドル(同:1.1596ドル) 出所:MINKABU PRESS 2021/10/05 07:49

ニュースカテゴリ