金融ウォッチ その他ニュース一覧

金融ウォッチ その他 【明治安田生命】フランス預金供託公庫が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」への投資について~五輪開催を通じた持続的な地域経済発展を支援する世界初の債券~ 明治安田生命保険相互会社(執行役社長 永島 英器)は、フランス預金供託公庫(正式名称:Caisse des Dépôts et Consignations、以下「CDC」)が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドに1億豪ドル(約108億円)を投資しましたのでお知らせします。五輪開催を通じた持続的な地域経済発展を支援する世界初の債券として、当社単独で投資を実行しました。 原文はこちら https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2024/pdf/20240718_02.pdf 5 2024/07/18 16:56 金融ウォッチ その他 【三井住友海上火災保険】~住宅の適切な維持・管理を促進し、火災保険の引き受けを高度化~AI画像分析による建物損傷箇所の診断サービスを提供開始 MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険株式会社(代表取締役社長:舩曵 真一郎)、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(代表取締役社長:新納 啓介)、ならびにTractable Ltd.(CEO:Alex Dalyac、以下「トラクタブル社」)は、本日より、お客さまが撮影した住宅の外観写真をAIが分析し、損傷の有無等を診断したレポートを提供するサービスを開始します。 本サービスの提供を通じて、お客さまの住宅の適切な維持・管理を後押しするとともに、損傷状況等の蓄積データを活用することでアンダーライティング力の向上を目指していきます。 原文はこちら https://www.ms-ins.com/news/fy2024/pdf/0716_1.pdf 6 2024/07/16 16:35 金融ウォッチ その他 【かんぽ生命保険】「かんぽ生命 - アフラック - 日本郵便 Acceleration Program 2024」 採択企業の発表 株式会社かんぽ生命保険(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 谷垣 邦夫、以下「かんぽ生命」)、アフラック生命保険株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 古出 眞敏、以下「アフラック生命」)および日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長兼執行役員社長 千田 哲也、以下「日本郵便」)は、様々なアイデアや技術を持つパートナーとの協業を通じて、既存事業の進化や新たな事業の創出を目的に共催している「かんぽ生命 - アフラック - 日本郵便 Acceleration Program 2024」の三次選考にあたるピッチイベントを2024年7月5日(金)に実施しました。  三次選考(ピッチイベント)では、かんぽ生命、アフラック生命および日本郵便の役員が新規性、実現性、競合優位性、成長性等の観点から審査を行い、かんぽ生命としては、6社を採択し、今後は応募提案についての具体的な協業検討を開始します。 原文はこちら https://www.jp-life.japanpost.jp/information/press/2024/abt_prs_id001981.html 2024/07/10 15:55 金融ウォッチ その他 【住友生命保険】「WE AT CHALLENGE」の募集開始について~住友生命が発起人として参画する一般社団法人「WE AT」が主催するアジア最大級のWell-Beingピッチイベント~ 住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 高田 幸徳、以下「住友生命」)は、東京大学(総長 藤井 輝夫、以下「東大」)、東京医科歯科大学(学長 田中 雄二郎、以下「医科歯科大」)、京都大学(総長 湊 長博、以下「京大」)、東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(代表取締役社長 植田 浩輔、以下「東大 IPC」)、株式会社博報堂(代表取締役社長 水島 正幸、以下「博報堂」)、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長足立 正親、以下「キヤノン MJ」)ととともに一般社団法人「WE AT(ウィーアット)」※1に参画しています。 今般、WE AT は 11 月に開催するアジア最大級の Well-Being ピッチイベント「WE AT CHALLENGE 2024」の募集を開始しました。 国内外から広くスタートアップ等のエントリーを募り、社会課題解決に向けたイノベーション創出に挑むグローバルで有望なスタートアップを発掘し、成長を支援していきます。 原文はこちら https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/... 2024/07/10 15:55 金融ウォッチ その他 【東京海上日動あんしん生命保険】当社業務委託先におけるランサムウェア被害に伴う情報漏えいのおそれについて 当社の業務委託先である税理士法人髙野総合会計事務所(以下「髙野総合会計」)のサーバにおいてランサムウェア被害が発生※し、当社お客様情報等の漏えいのおそれがあることが、髙野総合会計からの報告により判明いたしました。なお、現時点で情報の不正利用は確認されておりません。 お客様および関係者の皆様に大変なご心配、ご迷惑をおかけすることとなり深くお詫び申し上げます。 情報漏えいのおそれがあるお客様等については、当社から速やかに通知してまいりますが、併せて広くお知らせする観点から以下の通り公表いたします。 原文はこちら https://www2.tmn-anshin.co.jp/download/1048/240710_news.pdf 6 2024/07/10 15:55 金融ウォッチ その他 【損害保険ジャパン】「カスタマーハラスメントに対する方針」の策定  損害保険ジャパン株式会社(代表取締役社長:石川耕治、以下「当社」)は、別紙のとおり「カスタマーハラスメントに対する方針」を策定しましたので、お知らせします。  近年、お客さまから理不尽な要求をされる、不当な行為を強要されるなどのカスタマーハラスメントが社会問題となっており、テレビや新聞、インターネットなどで報じられる機会も多くなってきています。当社においても、カスタマーハラスメントに該当する可能性が高い事例が確認されています。  当社は、社員が心身ともに健康で、安心して働くことができる職場環境を整える必要があるという考えのもと、カスタマーハラスメントに該当すると考えられる行為から社員一人ひとりを守り、質の高いサービスを持続的に提供していくため、「カスタマーハラスメントに対する方針」を策定しました。  今後とも、お客さまの声を真摯に受け止め、すべてをお客さまの立場で考える会社として、お客さまにご満足いただける商品・サービスをご提供していけるよう努めてまいります。 原文はこちら https://www.sompo-japan.co.jp/-/media/SJNK/file... 2024/07/09 16:14 金融ウォッチ その他 【東京海上日動火災保険】中小企業向け従業員の休業時における補償拡充 ~福利厚生の充実に向けた支援~  東京海上日動火災保険株式会社(取締役社長 城田 宏明、以下「当社」)は、中小企業向け保険「超T プロテクション(業務災害総合保険)」において、業務に起因しない病気や精神障害により役員・従業員が休業した場合に、企業が災害補償規定に基づき負担する費用を補償する特約を新設します。また、休職された方の職場復帰に向けた心理面のサポートを行う「職場復帰支援サービス」の提供範囲を拡大します。当社は本補償・サービスの提供を通じて、人材確保・定着に向けた福利厚生の充実を支援し、中小企業の人手不足の解決に貢献してまいります。 原文はこちら https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/240709_01.pdf 2024/07/09 16:14 金融ウォッチ その他 【三井住友海上火災保険】~省エネ基準適合住宅の再築における追加費用を補償~個人向け火災保険で「建物省エネ化費用特約」を販売開始  MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(代表取締役社長:舩曵 真一郎)ならびに、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(代表取締役社長:新納 啓介)は、2025年4月に改正予定の「建築物省エネ法(建築物のエネルギー消費性能の向上等に関する法律)」に合わせ、住宅が全焼・全壊して再築等を行う際に、省エネルギー基準(以下「省エネ基準」)に適合させるための追加費用を補償する「建物省エネ化費用特約」を開発しました。2024年10月から個人向け火災保険※1の特約として販売を開始します。  両社は、本特約の提供を通じて、省エネ基準適合住宅の普及を促進するとともに、脱炭素社会の実現に貢献していきます。 原文はこちら https://www.ms-ins.com/news/fy2024/pdf/0708_1.pdf 6 2024/07/08 16:58 金融ウォッチ その他 【明治安田生命】マイナンバーカードを活用した新たなお客さま向けサービスの開始について 明治安田生命保険相互会社(執行役社長 永島 英器)は、2024年6月24日から、マイナンバーカードを活用した新たなお客さま向けサービスを開始いたしました。 今後もお客さまに「確かな安心を、いつまでも」お届けするため、事務サービスの拡充を図り、お客さまの利便性向上をめざしてまいります。 原文はこちら https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2024/pdf/20240705_01.pdf 3 2024/07/05 15:49 金融ウォッチ その他 【住友生命保険】住友生命子育て支援事業 第18回「未来を強くする子育てプロジェクト」募集開始  住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 高田 幸徳、以下「住友生命」)は、第 18回「未来を強くする子育てプロジェクト(主催:住友生命、後援:文部科学省、こども家庭庁)」(以下、「本プロジェクト」)の募集を7月8日から開始します。  本プロジェクトは、「子育て支援活動の表彰」「女性研究者への支援」の2つの公募事業を柱として 2007 年にスタートしました。本プロジェクトを通じて、よりすこやかな子育てと夢のある未来づくりを応援していきます。住友生命は、有志企業と連携して将来世代と対話する「FR(Future Generations Relations)活動」を展開し、未来を担う子どもたちの豊かな成長とチャレンジを支援する多様な取組みを行っています。今後も、ウェルビーイングな社会の実現を目指します。 原文はこちら https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2024/240704a.pdf 8 2024/07/04 16:47 金融ウォッチ その他 【日本生命保険】当社の委託業者における個人情報の漏えいについて 原文はこちら https://www.nissay.co.jp/news/2024/pdf/20240702.pdf 4 2024/07/02 16:02 金融ウォッチ その他 【三井住友海上火災保険】~富士山観光のオーバーツーリズム解消とさらなる魅力向上を後押し~IoTスマートごみ箱で観光地のごみ散乱抑止と再資源化を推進 MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:舩曵 真一郎)とMS&ADインターリスク総研株式会社(社長:一本木 真史)は、IoTスマートごみ箱を活用して観光過密地域のごみ散乱抑止・再資源化を促進する事業を、富士吉田市と5月から開始しました※1。 本事業を通じて、インバウンドを中心とした観光客が集中する地域のオーバーツーリズム解消を実現するとともに、ごみ管理の効率化と環境保全、観光地のさらなる魅力向上に貢献していきます。 原文はこちら https://www.ms-ins.com/news/fy2024/pdf/0701_2.pdf 9 2024/07/01 16:56 金融ウォッチ その他 【東京海上日動火災保険】中小機構による「令和6年度中小企業強靱化のための事業計画策定支援等に係る業務」の受託 東京海上日動火災保険株式会社(取締役社長 城田 宏明、以下「当社」)は、独立行政法人中小企業基盤整備機構(理事長:宮川 正、以下「中小機構」)による「令和 6 年度中小企業強靱化のための事業計画策定支援等に係る業務」を受託しましたので、お知らせします。当社は、同事業を通じて、全国の中小企業・小規模事業者(以下、事業者)の強靱化支援を行い、災害に強い地域づくりに貢献してまいります。 原文はこちら https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/240701_01.pdf 2024/07/01 16:56 金融ウォッチ その他 【日本生命保険】企業の健康経営を支援する「精密検査費用保険」のご案内開始~従業員の健康増進に保険を活用した新たなソリューションを提供~ 原文はこちら https://www.nissay.co.jp/news/2024/pdf/20240701.pdf 2024/07/01 16:56 金融ウォッチ その他 【アフラック生命保険】全国の提携金融機関との寄付企画について 原文はこちら https://www.aflac.co.jp/news_pdf/20240701.pdf 8 2024/07/01 16:56 金融ウォッチ その他 【三井住友海上火災保険】宇宙関連スタートアップ企業等の支援における協業に関する基本合意締結 MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:舩曵 真一郎)と株式会社三井住友銀行(頭取CEO:福留 朗裕)は、スタートアップ関連ビジネスの持続的発展を目的 とした戦略的パートナーシップ構築に向けて、本日より協業を開始する旨の基本合意書を締結いたしました。 本協業は、宇宙関連スタートアップ企業に向けた宇宙保険等のリスクソリューションを活用したファイナンス手法の検討などにおける両社の連携を目的としています。 両社は、本協業を通じて、スタートアップ企業が直面する多様な課題に対する包括的なサポートを提供し、日本のイノベーションエコシステムの発展に貢献していきます。また、本協業を通じて全国のスタートアップ企業とともに成長し、新たな価値を創造していきます。 原文はこちら https://www.ms-ins.com/news/fy2024/pdf/0628_1.pdf 2024/06/28 18:28 金融ウォッチ その他 【明治安田生命保険】企業版ふるさと納税を活用した熊本県と肥後銀行との協業をスタート! 明治安田生命保険相互会社(執行役社長 永島 英器)は、熊本県および熊本県の企業版ふるさと納税制度の活用コンサルティングサービスを手掛ける株式会社肥後銀行(代表取締役頭取 笠原 慶久)からの呼びかけに応え、「熊本県まち・ひと・しごと創生推進計画」における企業版ふるさと納税を活用した3つの事業に対して、総額10,000万円の寄附を実施いたしました。 当社と肥後銀行は、2021年に「地方創生に関する連携協定」を締結して以来、健康増進イベントや阿蘇の棚田におけるボランティア活動等の協業に取り組んでまいりましたが、このたびの企業版ふるさと納税をきっかけに、新たな分野での協業を開始いたします。 原文はこちら https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2024/pdf/20240628_01.pdf 10 2024/06/28 18:28 金融ウォッチ その他 【日本生命保険】名古屋銀行グループ×日本生命「地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定」に基づくグリーンローンの契約締結について 原文はこちら https://www.nissay.co.jp/news/2024/pdf/20240627.pdf 5 2024/06/27 16:36 金融ウォッチ その他 【三井住友海上火災保険】~中堅・中小企業の人的資本経営を後押し~人的資本経営に取り組む企業向けに保険料割引制度を導入 MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(代表取締役社長:舩曵 真一郎)とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(代表取締役社長:新納 啓介)は、6月から人的資本経営に取り組む企業を対象に、業務災害補償保険の保険料割引制度を開始します。 今後、人的資本経営取組が進むことが見込まれる中堅・中小企業に対して、リスクに応じた保険料での補償提供に加え、MS&ADグループのMS&ADインターリスク総研株式会社(代表取締役社長:一本木 真史)が人的資本経営関連コンサルティングサービスを提供することで、人的資本経営のさらなる実践、および健全な経営環境の構築を後押ししていきます。 原文はこちら https://www.ms-ins.com/news/fy2024/pdf/0627_1.pdf 2024/06/27 16:36 金融ウォッチ その他 【住友生命保険】営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化に向けた取組み状況のご報告(2023年度) 住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 高田 幸徳、以下「住友生命」)は、お客さまの信頼にお応えし続けていくという経営の基本をより強固なものとしていくため、コンプライアンスを重要な経営課題と捉えており、2023 年2月に生命保険協会において制定された、「営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化にかかる着眼点※」(以下、「着眼点」)を踏まえ、住友生命の取組みを公表しています。 原文はこちら https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2024/240626a.pdf 2024/06/26 16:17 金融ウォッチ その他 【東京海上日動あんしん生命保険】「営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢にかかる着眼点」に基づく弊社取組み状況について 原文はこちら https://www2.tmn-anshin.co.jp/download/1044/240626news.pdf 5 2024/06/26 16:17 金融ウォッチ その他 【かんぽ生命保険】資産運用立国実現への貢献に向けた新興運用会社への運用委託方針について  株式会社かんぽ生命保険(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 谷垣 邦夫、以下「かんぽ生命」)は、資産運用立国実現への貢献に向けた新興運用会社への運用委託方針について取りまとめましたので、お知らせします。  かんぽ生命は、国内有数のアセットオーナーとして資産運用立国の実現に貢献するべく、運用のトラックレコードが少ない等のいわゆる「新興運用会社(Emerging Managers、EM)」に対して今後5年間で3,000億円の運用委託枠を設定することとし、これまで以上に積極的に運用委託を進めることとしました。 また、運用委託枠のうち100億円程度は、一般社団法人東京国際金融機構が紹介している「EM Showcase」※を投資ユニバースとし、デューデリジェンスを実施した上で、運用委託を行います。 ※新興運用会社の市場参入を促進し、国内資産運用業の多様化・高度化の促進を目的として、注目に値する新興運用会社を紹介する施策 今後は、こうした枠組みの運営を通じて資産運用立国の実現に貢献してまいります。 原文はこちら https://www.jp-life.japanpost.jp... 2024/06/26 16:17 金融ウォッチ その他 【住友生命保険】2023年度「お客さま本位の業務運営方針」に係る取組状況の公表について 住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 高田 幸徳、以下「住友生命」)は、金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」※1(以下、「原則」)を採択し、2017年5月に策定した「お客さま本位の業務運営方針」に基づき、毎年その取り組み状況を公表しています。 今般、2023 年度における「お客さま本位の業務運営方針」に係る取組状況をまとめ、公表しました。また、「『お客さま本位の業務運営方針』に基づく具体的な取組み」※2を改正しますので、あわせてお知らせいたします。 原文はこちら https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2024/240626.pdf 4 2024/06/26 16:17 金融ウォッチ その他 【住友生命保険】~CVCファンド「SUMISEI INNOVATION FUND」からの出資~株式会社SOXAIとウェルビーイングサービスの創出・拡充に向けた事業共創を開始  住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 高田 幸徳、以下「住友生命」)は、CVCファンド「SUMISEI INNOVATION FUND」※1から、株式会社SOXAI(代表取締役社長 渡邉達彦、以下「SOXAI」)に出資を行いました。今後、SOXAIとともに、ウェルビーイングサービスの創出や拡充に向けて、事業共創を進めてまいります。 原文はこちら https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2024/240624.pdf 8 2024/06/24 17:24 金融ウォッチ その他 【日本生命保険】株式会社百十四銀行との地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定の締結について 原文はこちら https://www.nissay.co.jp/news/2024/pdf/20240620.pdf 6 2024/06/21 16:48 金融ウォッチ その他 【明治安田生命保険】元営業職員による金銭の不正な取得に関する調査終了について 2022 年 6 月 27 日に、元営業職員による金銭の不正取得を含む不適切な事案について、事実の確認状況、被害金額の弁済ならびに和解金のお支払い等のお客さま対応が完了したことをご報告しておりますが、このたび、弊社における一連の調査が終了したことから、調査結果をご報告申しあげます。 なお、当該事案の調査にあたっては、元営業職員本人の体調および警察の捜査への影響等を考慮し、一時的に調査を中断・見合わせるなど、これまで慎重に対応してまいりました。 改めて、お客さまならびに関係者のみなさまに多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申しあげます。 原文はこちら https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2024/pdf/20240621_03.pdf 7 2024/06/21 16:48 金融ウォッチ その他 【明治安田生命保険】当社における営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢のさらなる高度化に向けた取組状況のご報告 明治安田生命保険相互会社(執行役社長 永島 英器)は、企業理念「明治安田フィロソフィー」に基づき、お客さまに「確かな安心を、いつまでも」お届けするとともに、「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」となることをめざしています。 当社では、コンプライアンスは「法令・社内規程等のルールを遵守することにとどまらず、社会的良識に基づいて公正・誠実に行動すること」であると考えており、企業ビジョンを実現するためには、役職員一人ひとりがコンプライアンスを実践することが前提であるとの考えのもと、コンプライアンスを推進しています。 2023年2月に、生命保険協会において、生命保険各社の営業職員チャネルにおけるコンプライアンス・リスク管理の取組みをいっそう後押しするため、「営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化にかかる着眼点(以下、「着眼点」)」が取りまとめられ、2024年4月に「参考となる取組例等」が追加された「着眼点」の更新版が公表されました。 これを受けて、当社における営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の高度化にかかる取組みの透明性・実効... 2024/06/21 16:48 金融ウォッチ その他 【住友生命保険】日本トムソン株式会社向けスミセイ・サステナビリティ・リンク・ローン実行~スミセイ・サステナブルファイナンス・フレームワークに基づく住友生命初の案件~ 住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 高田 幸徳、以下「住友生命」)は、日本トムソン株式会社(代表取締役社長 宮地 茂樹、以下「同社」)向けに、本年3月に制定した「スミセイ・サステナブルファイナンス・フレームワーク※(以下「本フレームワーク」)」に基づく初の案件となる「スミセイ・サステナビリティ・リンク・ローン(以下「本件」)」を実行しました。 原文はこちら https://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2024/240619.pdf 4 2024/06/19 17:03 金融ウォッチ その他 【ライフネット生命】環境保全に貢献する「みらいの森づくりプロジェクト」を実施 ライフネット生命保険株式会社 (URL:https://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森亮介)は、2024年6月1日から2024年11月30日の期間中、ご契約者さま専用サイトである「マイページ」より給付金等の請求連絡をしていただくと、1件につき100円を当社から緑の募金へ寄付する「みらいの森づくりプロジェクト」(以下、「本プロジェクト」)を開始しました。本プロジェクトによるマイページ請求の促進を通じて、ご契約者さまの手続きの利便性を向上させるとともに、環境保全の活動に貢献してまいります。 原文はこちら https://www.lifenet-seimei.co.jp/shared/pdf/202406-18-news.pdf 5 2024/06/18 18:08 金融ウォッチ その他 【東京海上日動火災保険】業務改善計画の進捗および改善状況について 東京海上日動火災保険株式会社(取締役社長 城田 宏明、以下「当社」)は、2023年12月26日に受領した保険料調整行為に関する業務改善命令※1 に基づき策定した業務改善計画の進捗状況等を金融庁に提出※2いたしました。 業務改善計画の進捗状況等の概要については、別紙の通りです。 原文はこちら https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/240614_01.pdf 7 2024/06/14 16:15

ニュースカテゴリ