暗号資産速報ニュース一覧

暗号資産速報 【フィスコ・暗号資産速報】BTC小幅反発、6.4万ドル台後半、FRB利下げ慎重姿勢に上げ渋る *03:04JST 【フィスコ・暗号資産速報】BTC小幅反発、6.4万ドル台後半、FRB利下げ慎重姿勢に上げ渋る  ビットコイン(BTC)は小幅反発した。スイス中銀が追加利下げを決定し、英中銀は政策金利据え置き決定も、利下げに傾いているとの見方が広がり、そのタイミングで6.6万ドル台まで上げていた。その後、カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁のインフレ目標2%達成には1、2年かかる可能性があるとの見解が伝えられ、米金利が上昇するなかで売りに転換したとみられ、一時6.4万ドル台半ば付近まで下げた。 <KK> 2024/06/21 03:04 暗号資産速報 BTC続落、1カ月ぶり安値、高金利長期化で暗号資産投資商品から資金流出【フィスコ・暗号資産速報】 *01:05JST BTC続落、1カ月ぶり安値、高金利長期化で暗号資産投資商品から資金流出【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.4万ドル台前半に続落し1カ月ぶり安値を更新した。連邦準備制度理事会(FRB)が長期にわたり高金利を維持するとの見方が強まり、BTC現物ETFなど、暗号資産の投資商品から資金の流出が目立った。米ボストン連銀のコリンズ総裁は18日の講演で、1,2カ月の良好な指標に過剰に反応すべきでないと、利下げに慎重な姿勢を表明した。 <KY> 2024/06/19 01:05 暗号資産速報 BTC反落、6.5万ドル台前半、FRB利下げ慎重姿勢やリスク回避で【フィスコ・暗号資産速報】 *01:11JST BTC反落、6.5万ドル台前半、FRB利下げ慎重姿勢やリスク回避で【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反落した。6.5万ドル割れ寸前まで売られた。フランス政局不安を受けてリスク回避の動きが優勢となった。また、インフレ改善にもかかわらず連邦準備制度理事会(FRB)が先週開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で予想程ハト派色を強めず、引き続き利下げに慎重な姿勢を示したことも売り圧力となったと見られる。コインシェアインターナショナルのデータによると、先週のビットコイン関連商品は6.21億ドルの資金流出となったという。グレイスケールのビットコインETFは2.74億ドル超、フィデリティ、アークファンドのETFもそれぞれ1.5億ドルほどの資金流出になった模様。 <KY> 2024/06/18 01:11 暗号資産速報 BTC伸び悩み、6.6万ドル台でもみ合い、2025年までに20万ドル予想も【フィスコ・暗号資産速報】 *23:59JST BTC伸び悩み、6.6万ドル台でもみ合い、2025年までに20万ドル予想も【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.6万ドル台でもみ合いが続いた。利益確定する売りが上値を抑制したと見られる。ただ、バーンスタインはビットコインが2025年までに20万ドル、2033年には100万ドルに達すると予想している。現物ETF絡みの需要が増加する一方、供給が限られることを理由に挙げた。 <KY> 2024/06/14 23:59 暗号資産速報 BTC反落、6.7万ドル台、FRBは利下げに慎重【フィスコ・暗号資産速報】 *00:11JST BTC反落、6.7万ドル台、FRBは利下げに慎重【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反落した。連邦準備制度理事会(FRB)が11日から12日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で予想通り政策金利据え置きを決定。市場は消費者物価指数(CPI)やPCEの改善を受けて、年2回の利下げを予想しているが、FRBが発表したスタッフ予測で平均で年1回の利下げ予想、19人のうち4人のメンバーは年内の利下げを予想しておらず利下げに慎重な姿勢が示された。このため、金利先安観を受けた買いが後退したと見られる。 <KY> 2024/06/14 00:11 暗号資産速報 BTC7万ドル回復、米利下げ観測強まる、トランプ大統領候補がマイニング会社と会合【フィスコ・暗号資産速報】 *00:26JST BTC7万ドル回復、米利下げ観測強まる、トランプ大統領候補がマイニング会社と会合【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反発し7万ドル台を回復した。5月消費者物価指数(CPI)が予想を下回る伸びとなったため米国の利下げ観測が強まり、金利先安観を受けた買いが再開したと思われる。また、11月の大統領選を巡り優勢と見られる共和党のトランプ大統領候補がマイニング会社数社とフロリダのマー・ア・ラゴで会合を行ったとの報道もプラス材料となった可能性がある。 <KY> 2024/06/13 00:26 暗号資産速報 BTC続落、6.6万ドル台、10日はETF純資金流出【フィスコ・暗号資産速報】 *01:26JST BTC続落、6.6万ドル台、10日はETF純資金流出【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.6万ドル台へ続落した。米国の消費者物価指数(CPI)の発表や連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた警戒感に利益確定売りが先行したと見られる。データによると10日はネット資金流出6500万ドルと、ファクトセットデータによると、5月9日以降で初めての資金流出となった。 <KY> 2024/06/12 01:26 暗号資産速報 BTC続伸、7万ドル回復、ETFに大口資金流入【フィスコ・暗号資産速報】 *00:55JST BTC続伸、7万ドル回復、ETFに大口資金流入【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は続伸し、7万ドルを回復した。データによると、現物ETFに6月3日から7日の間で20億ドル相当の資金が流入したという。先週発表された米国の雇用統計が米国労働市場の底堅さを再表明したため早期利下げ観測が後退し、BTCの上値抑制材料となった。同時に、投資家のETFへの投資意欲が強く、下値も限定的となった。 <KY> 2024/06/11 00:55 暗号資産速報 BTC高値から反落、米利下げ観測後退で【フィスコ・暗号資産速報】 *00:38JST BTC高値から反落、米利下げ観測後退で【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7.2万ドル手前まで上昇後、7万ドル台へ反落した。米5月雇用統計が予想以上に強く、年内の連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ観測が後退。長期金利の上昇が売り材料となった。また、ミーム株急騰の一服に連れ、利益確定売りにも拍車がかかったと見られる。 <KY> 2024/06/08 00:38 暗号資産速報 BTC7.1ドル台前半で小動きもトランプ前大統領リードで底堅い、米雇用統計待ち【フィスコ・暗号資産速報】 *01:29JST BTC7.1ドル台前半で小動きもトランプ前大統領リードで底堅い、米雇用統計待ち【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7.1万ドル台でもみ合いが続いた。7日に発表が予定されている米雇用統計を控え動意が乏しい。ただ、世論調査で、暗号資産支持を表明している共和党大統領候補のトランプ前大統領が小幅ながら現職のバイデン大統領をリードしているため底堅い展開となった。 <KY> 2024/06/07 01:29 暗号資産速報 BTC続伸7.1ドル台回復、ノボグラッツ氏は10万ドル予測、米利下げをさらに確信【フィスコ・暗号資産速報】 *01:42JST BTC続伸7.1ドル台回復、ノボグラッツ氏は10万ドル予測、米利下げをさらに確信【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は続伸した。7.1万ドル台で推移し、過去最高値も視野に入った。米国の民間部門のADP雇用統計が労働市場の減速を証明する結果となり、9月の利下げ観測が強まりつつある。金利先安観に一段と買われたと見られる。相場は過去最高値を視野にはいったほか、Garaxy digitalのノボグラッツ最高経営責任者(CEO)はビットコインが年内に10万ドルを達成すると予想している。 <KY> 2024/06/06 01:42 暗号資産速報 BTC続伸7万ドル台回復、米国の年内の利下げ観測、ETF3週間で24億ドルの資金流入【フィスコ・暗号資産速報】 *01:49JST BTC続伸7万ドル台回復、米国の年内の利下げ観測、ETF3週間で24億ドルの資金流入【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.8万ドル台から再び7万ドル台を回復した。米国労働局が発表した4月JOLT求人件数が予想以上に3月から減少し労働市場の減速が年内の利下げを後押しするとの見方に買いが再開したと見られる。現物ETFは過去3週間で24億ドルの資金が流入したという。 <KY> 2024/06/05 01:49 暗号資産速報 BTC7万ドル台に達する、米国の利下げ観測が再開、金利低下を好感【フィスコ・暗号資産速報】 *01:34JST BTC7万ドル台に達する、米国の利下げ観測が再開、金利低下を好感【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は再び7万ドル台を回復した。ミーム株ブームの仕掛け人といわれるギル氏がソーシャルメディアのレディットでゲームストップ株の大量保有を示唆したとの報道を受け、暗号資産市場も再び活況となるとの期待に買われた模様。また、米国の5月ISM製造業景況指数が予想外に悪化したほか、建設支出も予想外のマイナスに落ち込み年内の利下げ観測が再燃。金利先安観も買いにつながったと見られる。 <KY> 2024/06/04 01:34 暗号資産速報 BTC、6.9万ドル近くから6.7万ドル台へ反落、ARKのETF、過去最大の引き出し【フィスコ・暗号資産速報】 *00:51JST BTC、6.9万ドル近くから6.7万ドル台へ反落、ARKのETF、過去最大の引き出し【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.9万ドル近くまで上昇後、6.7万ドル台へ反落した。注目となっていた連邦準備制度理事会(FRB)が重要視している米4月PCE価格指数はインフレ鈍化の兆候を再確認したため一時買われたのち利益確定売りと見られる売りにおされた。報道によると、キャシー・ウッズ氏が運営するARKビットコインETFから1日としては1月に開始以降、最大の引き出しが報告された。 <KY> 2024/06/01 00:51 暗号資産速報 BTC反発、機関投資家の資本流入期待根強く【フィスコ・暗号資産速報】 *00:22JST BTC反発、機関投資家の資本流入期待根強く【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.8万ドル台まで反発した。米国の重要インフレ指標の発表を控え警戒感は強いものの、米1-3月期国内総生産(GDP)、個人消費改定値が下方修正されたため連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ観測が再燃し相場を支えたと見られる。同時に押し目からは機関投資家の資本流入期待も根強く、買い材料になったと見られる。米国で上場のブラックロックのiシェアーズ・ビットコイン・トラストは総資産が200億ドル近くに達し世界最大のビットコインファンドとなった。 <KY> 2024/05/31 00:22 暗号資産速報 BTC続落、一時6.7万ドル台前半、金利上昇を警戒【フィスコ・暗号資産速報】 *01:52JST BTC続落、一時6.7万ドル台前半、金利上昇を警戒【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は続落した。1%近く下落し、一時6.7万ドル台前半まで下落後は、半ばで推移した。連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ先送り観測を背景に米国の長期金利の上昇が警戒され、売りにつながった模様。イーサリアムも2%近く下落した。米国の10年債利回りは5月初旬以来の高水準で推移した。 <KY> 2024/05/30 01:52 暗号資産速報 BTC6.8万ドル台で戻り鈍い、一時6.7万ドル台まで反落【フィスコ・暗号資産速報】 *01:03JST BTC6.8万ドル台で戻り鈍い、一時6.7万ドル台まで反落【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は一時6.7万ドル台半ばまで反落後、6.8万ドル台を回復したものの、戻りが鈍い。米5月消費者信頼感指数が予想外に上昇したため景気が依然底堅く、連邦準備制度理事会(FRB)が当面高金利を維持する可能性が一段と強まったことが一因。英国中銀の利下げ観測も後退した。一方で、共和党のトランプ大統領候補が連邦債務削減に向けた解決策のひとつとして暗号資産の利用を検討していると報じられたことは買い材料となる。 <KY> 2024/05/29 01:03 暗号資産速報 BTCは底堅い、イーサリアム伸び悩む、SECのイーサリアム現物ETFの限定的承認で【フィスコ・暗号資産速報】 *00:15JST BTCは底堅い、イーサリアム伸び悩む、SECのイーサリアム現物ETFの限定的承認で【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は米国の年内の利下げ観測が再燃したため底堅く推移し、6.8万ドル台を回復した。イーサリアムは米証券取引委員会(SEC)が23日に現物型イーサリアム上場投資信託(ETF)を承認したものの3721ドル付近で伸び悩んだ。ビットコインETFは承認翌日に取引を開始したのに対し、イーサリアムETFの取引はまだS-1申請の承認を受けておらず、取引開始まで時間がかかる可能性があることが要因となっている。 <KY> 2024/05/25 00:15 暗号資産速報 BTC6.7万ドル台半ばまで続落、金利先安観受けた買いが後退【フィスコ・暗号資産速報】 *01:56JST BTC6.7万ドル台半ばまで続落、金利先安観受けた買いが後退【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7万ドルから6.7万ドル台半ばまで続落となった。金利先安観に伴う買いが後退した。連邦準備制度理事会(FRB)が22日に公表した5月開催分の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で1-3月期のインフレで改善進行が見られず、高金利を従来考えられていた以上に長く維持する必要性を協議。また、様々な参加者が必要とあれば追加引き締めが必要と考えていることが明らかになった。英国でも消費者物価指数(CPI)が想定通りに鈍化せず、ユーロ圏でも賃金の伸びが加速し、それぞれECBや英中銀の早期利下げ観測も後退しつつある。 <KY> 2024/05/24 01:56 暗号資産速報 BTC7万ドル台で堅調推移、英国市場でBTCとイーサリアムのETP上場へ【フィスコ・暗号資産速報】 *01:04JST BTC7万ドル台で堅調推移、英国市場でBTCとイーサリアムのETP上場へ【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7万ドル台で堅調に推移した。機関投資家関連の資金流入期待に買われたと見られる。米国の運用会社ウィンダムツリーは英国の金融行為監督機構(金融行為規制機構)(FCA)から承認を得たため、28日にビットコインとイーサリアムを運用対象とする上場投資商品(ETP)を英国のロンドン証券取引所で上場すると発表した。 <KY> 2024/05/23 01:04 暗号資産速報 BTC7.1万ドル付近からは利益確定売りも、イーサー続伸、ETF承認期待くすぶる【フィスコ・暗号資産速報】 *02:22JST BTC7.1万ドル付近からは利益確定売りも、イーサー続伸、ETF承認期待くすぶる【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7.1万ドル付近から6.9万ドル台半ばまで反落した。7万ドル台付近から利益確定売りも強まったと見られる。ただ、米証券取引委員会(SEC)のイーサーETFの申請書見直しをうけて、ETF承認期待が強まり暗号資産市場を押し上げており下値も限定的。イーサーは6%急伸し、3月来の高値3836ドルまで上昇した。 <KY> 2024/05/22 02:22 暗号資産速報 BTC反発、6.8万ドルも視野に、質への逃避の買いも【フィスコ・暗号資産速報】 *01:13JST BTC反発、6.8万ドルも視野に、質への逃避の買いも【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反発し6.7万ドル台後半と1カ月ぶりの高値を更新し、6.8万ドルを試す展開となった。欧米の利下げ軌道を織り込む買いが根強く、さらに、中東リスクの上昇で、質への逃避の買いも強まったと見られる。国営メディア報道によると、航空機事故によるイランのライシ大統領とアブドラヒアン外相の死亡が確認された。また、イスラエルのベングビール国家安全保障大臣が親イラン組織ヒズボラを壊滅させるため、レバノン侵攻を推奨するなど、地政学的リスク上昇が警戒されている。 <KY> 2024/05/21 01:13 暗号資産速報 BTC反発6.7万ドル台回復、根強い利下げ期待や機関投資家のETF投資【フィスコ・暗号資産速報】 *01:40JST BTC反発6.7万ドル台回復、根強い利下げ期待や機関投資家のETF投資【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反発し、6.7万ドル台を回復した。米国の4月消費者物価指数(CPI)を受けた連邦準備制度理事会(FRB)を含め、欧米の利下げ観測が強まり相場を支援したと見られる。また、ヘッジファンドのミレニアムやポイント72のビットコインETF保有も明らかになり機関投資家による買いも引き続きけん引した模様。 <KY> 2024/05/18 01:40 暗号資産速報 BTC反落、米長期金利低下が一服【フィスコ・暗号資産速報】 *00:16JST BTC反落、米長期金利低下が一服【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.6万ドル台から6.5万ドル台へ反落した。米国の金利先安観を受けた買いが後退したと見られる。米国の長期金利は昨日の4月消費者物価指数(CPI)を受けた低下が一段落し、上昇した。 <KY> 2024/05/17 00:16 暗号資産速報 BTC急伸、6.5万ドル台回復、米金利先安観が支援【フィスコ・暗号資産速報】 *01:31JST BTC急伸、6.5万ドル台回復、米金利先安観が支援【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は一時6.5万ドル台を回復した。米国の4月小売売上高が予想を下回ったほか、消費者物価指数(CPI)の伸びも前月から鈍化したため連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ観測が再燃し、買い材料になったと見られる。 <KY> 2024/05/16 01:31 暗号資産速報 BTC反落、コインベースのシステム障害は解消も不具合を警戒した売り継続【フィスコ・暗号資産速報】 *00:38JST BTC反落、コインベースのシステム障害は解消も不具合を警戒した売り継続【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反落した。一時6.1万ドル台前半まで下落したのちも戻りが鈍い。大手暗号資産取引所のコインベースはシステム障害解消を発表も不具合を警戒した売りが続いたと見られる。同社は原因を調査中とするとともに顧客資産が安全であると説明していた。 <KY> 2024/05/15 00:38 暗号資産速報 BTC続伸、6.3万ドル台、ミーム株上昇に連れた買いも【フィスコ・暗号資産速報】 *00:42JST BTC続伸、6.3万ドル台、ミーム株上昇に連れた買いも【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は続伸し、一時6.3万ドル台を回復した。ミーム株ラリーの火付け役とされるソーシャルメデイアで注目されていた個人投資家が活動再開を示唆したため暗号資産市場でも連れて買いが先行した可能性がある。 <KY> 2024/05/14 00:42 暗号資産速報 BTC反落6万ドル半ば、米年内の利下げ観測弱まる、グレイスケールのETF流出続く【フィスコ・暗号資産速報】 *01:14JST BTC反落6万ドル半ば、米年内の利下げ観測弱まる、グレイスケールのETF流出続く【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.3万ドル台から6万ドル半ばまで反落した。連邦準備制度理事会(FRB)の高官が年内の利下げに懐疑的見解を示し、金利先安観を受けた買いが後退した。また、グレイスケールのビットコイン現物ETFの流出が継続しているとの報道も売り材料になったと見られる。 <KY> 2024/05/11 01:14 暗号資産速報 BTC反発一時6.2万ドル台回復、米利下げ観測が再燃、トランプ大統領候補はデジタル通貨受付へ【フィスコ・暗号資産速報】 *02:10JST BTC反発一時6.2万ドル台回復、米利下げ観測が再燃、トランプ大統領候補はデジタル通貨受付へ【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は米国の雇用関連指標が労働市場の減速を示し、利下げ観測の再燃で買い戻しが強まり、反発した。一時6.2万ドル台を回復。米共和党のトランプ大統領候補はフロリダ州でのイベントで自身の選挙寄付において、暗号資産も受け付ける意向を示したと報じられたことも好感材料となりうる。 <KY> 2024/05/10 02:10 暗号資産速報 BTC一時6.1万ドル台に反落、米金利先安観を受けた買いが後退【フィスコ・暗号資産速報】 *00:09JST BTC一時6.1万ドル台に反落、米金利先安観を受けた買いが後退【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は一時6.1万ドル台へ反落した。米ミネアポリス連銀のカシュカリ総裁が最近のデータを受け、インフレの2%目標達成を巡り、金利が十分に引き締まっているかどうかに懐疑的見方を示した。必要とあれば、現行の金利を長期にわたり維持する、または、利上げも辞さない構えを見せ、金利先安観を受けた買いが後退したと見られる。 <KY> 2024/05/09 00:09

ニュースカテゴリ