暗号資産速報ニュース一覧

暗号資産速報 BTC6.7万ドルから回復も依然7万ドル割れ、米CPIが予想上回る【フィスコ・暗号資産速報】 *04:49JST BTC6.7万ドルから回復も依然7万ドル割れ、米CPIが予想上回る【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は米3月消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったため連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ観測後退に連れ、6.7万ドル台へ下落した。しかし、その後は、押し目買いにふたたび上昇し底堅い推移となった。ただ、7万ドルには達することはできなかった。 <KY> 2024/04/11 04:49 暗号資産速報 BTC7万ドル割れ、6.8万ドル台へ反落、米インフレ指標警戒か【フィスコ・暗号資産速報】 *00:04JST BTC7万ドル割れ、6.8万ドル台へ反落、米インフレ指標警戒か【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7.1万ドル台から6.8万ドル台へ反落した。引き続き7万ドル台では利益確定売り意欲が強いと見られるほか、今週発表が予定されている米国の重要インフレ指標を警戒した手仕舞い売りも強まった可能性がある。 <KY> 2024/04/10 00:04 暗号資産速報 BTC7.2万ドル再び突破、豪州、香港で金融機関が相次ぎ現物ETF申請【フィスコ・暗号資産速報】 *01:28JST BTC7.2万ドル再び突破、豪州、香港で金融機関が相次ぎ現物ETF申請【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7.2万ドルを突破し、一時72732ドルまで上昇しほぼ1か月ぶり高値を更新した。Monochromeアセットマネジメントが豪州で初めての現物ビットコインETFを豪州CBOEに申請したと発表したほか、中国のアセットマネジャーの香港支社が同地当局に現物ビットコインETF申請したとの報道を受け、世界的にさらなる機関投資家の資金流入期待が買い材料になったと見られる。 <KY> 2024/04/09 01:28 暗号資産速報 BTC続伸、6.8万ドル台、機関投資家資金流入期待や安全資産としての買い【フィスコ・暗号資産速報】 *01:30JST BTC続伸、6.8万ドル台、機関投資家資金流入期待や安全資産としての買い【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は続伸し、68747ドルまで上昇した。中東情勢悪化で安全資産としての買いが強まった可能性がある。また、ブラックロックの現物ビットコインETFを巡り、ゴールドマンサックスやシティグループなどが「指定参加者(authorized participant)」として加わったとの報道で機関投資家の資金流入期待が買い材料となった模様。 <KY> 2024/04/06 01:30 暗号資産速報 BTC再び6.8万ドル、50DMAがサポートか、米国の雇用関連指標で金利先安観【フィスコ・暗号資産速報】 *02:29JST BTC再び6.8万ドル、50DMAがサポートか、米国の雇用関連指標で金利先安観【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.8万ドル台を回復した。米国の雇用関連指標が労働市場の減速を示唆したため、金利先安観が再燃し買い安心感が広がったと見られる。50日移動平均水準の63370.36ドル付近がサポートとなっている。 <KY> 2024/04/05 02:29 暗号資産速報 BTC、6.6万ドル台に回復、利下げ観測が再燃【フィスコ・暗号資産速報】 *02:35JST BTC、6.6万ドル台に回復、利下げ観測が再燃【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.4万ドル台半ばから6.6万ドル台後半まで再び上昇した。米国の雇用関連指標は労働市場の強さを再表明したが、その後に発表された3月ISM非製造業景況指数が改善予想に反して悪化したため消費への楽観的見方が後退。パウエル議長も講演で、利下げの可能性を完全には除外しなかったため利下げ観測を受けた買いが再開したと見られる。 <KY> 2024/04/04 02:35 暗号資産速報 BTC、6.4万ドル台に反落、金利先高観が後退【フィスコ・暗号資産速報】 *05:47JST BTC、6.4万ドル台に反落、金利先高観が後退【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は反落し、一時6.4万ドル台と3月23日来の安値を更新した。米国のインフレの改善が今年に入り停滞しており、連邦準備制度理事会(FRB)の利下げが従来想定されていたほど、速やかに開始されない可能性が強まったため利益確定売りが先行したと見られる。 <KY> 2024/04/03 05:47 暗号資産速報 BTC反落、7万ドル割り込む、金利先安観が後退【フィスコ・暗号資産速報】 *00:17JST BTC反落、7万ドル割り込む、金利先安観が後退【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7万ドルを割り込み68584ドルまで反落し、3月25日来の安値を更新した。先週末に連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が講演で利下げを急ぐ必要がないと、ハト派姿勢を弱めたほか、2月PCE価格指数が前年比で伸びが拡大するなどインフレも引き続き根強い証拠が示されたため利下げ先送り観測が強まったことが一要因になったと見られる。さらに本日発表された全米の活動状況を示すISM製造業活動も予想外に活動拡大域に回復し、金利先安観が後退しつつある。 <KY> 2024/04/02 00:17 暗号資産速報 BTC7.1万ドルへ反発、再び過去最高値水準も視野、主要中銀の利下げ期待や現物ETF関連の買い【フィスコ・暗号資産速報】 *03:19JST BTC7.1万ドルへ反発、再び過去最高値水準も視野、主要中銀の利下げ期待や現物ETF関連の買い【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7.1万ドル台半ばへ反発し、再び過去最高値を試す展開となった。主要中銀の利下げ期待や現物ETF関連の買いが根強く7万ドル以下の押し目からは買い意欲が強いと見られる。 <KY> 2024/03/29 03:19 暗号資産速報 BTC乱高下、7.1万ドル台後半に上昇後、6.8万ドル台へ反落【フィスコ・暗号資産速報】 *00:53JST BTC乱高下、7.1万ドル台後半に上昇後、6.8万ドル台へ反落【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は71732ドルへ上昇後、68560ドルへ反落する荒い展開となった。引き続き押し目からは、当局のBTC現物ETF承認絡みの資本流入が見られる一方、7万ドル台以上では利益確定売り意欲が強いと見られる。米証券取引所(SEC)が証券ビジネスとしての登録を怠ったとして暗号資産取引プラットフォームを提供するコインベース提訴をマンハッタンの連邦裁判所が承認したとの報道も嫌気された可能性がある。 <KY> 2024/03/28 00:53 暗号資産速報 BTC、7万ドル割り込む、7万ドル以上では利益確定売り意欲【フィスコ・暗号資産速報】 *01:53JST BTC、7万ドル割り込む、7万ドル以上では利益確定売り意欲【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は7万ドルを割り込み、69317ドルまで反落した。7万ドル台での利益確定売り圧力におされた。ただ、当局のビットコイン現物ETF承認にともなう機関投資家の投資意欲は依然根強いと考えられ、下値も限定的と見る。 <KY> 2024/03/27 01:53 暗号資産速報 BTC、再び7万ドル台へ上昇、ビットコイン現物ETFへの投資意欲は根強い【フィスコ・暗号資産速報】 *02:42JST BTC、再び7万ドル台へ上昇、ビットコイン現物ETFへの投資意欲は根強い【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は再び中旬以来の7万ドル台を回復した。先週はビットコイン現物ETFからの資金流出に伴い相場は6万ドル台へ下落した。同時に金利先安観が強まりつつあるため押し目からのビットコイン現物ETFへの新たな投資意欲も根強いと見られ、下値も限定的となった。 <KY> 2024/03/26 02:42 暗号資産速報 BTC続落6.2万ドル台、現物ETFからの資金流出続く【フィスコ・暗号資産速報】 *23:46JST BTC続落6.2万ドル台、現物ETFからの資金流出続く【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は続落。62735ドルまで下落した。14日につけた過去最高値73797ドルからは10%超下落。当局がビットコイン現物投資型上場投資信託(ETF)承認後、資金流出に拍車がかかった。報道によると、10本のビットコイン現物ETFの3日間の資金流出額は11日の上場以来で最大を記録したという。 <KY> 2024/03/22 23:46 暗号資産速報 BTC、6.6万ドル台で底堅く推移、FRBが年内利下げを想定【フィスコ・暗号資産速報】 *01:57JST BTC、6.6万ドル台で底堅く推移、FRBが年内利下げを想定【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.8万ドル台から利益確定売りに軟調推移し、66055ドルまで下落した。しかし、押し目では金利先安観を受けた買いが支えた。連邦準備制度理事会(FRB)は19日から20日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利を維持すると同時に発表した政策当局者の見通しで、引き続き平均で年内3回の利下げを予想していることが明らかになった。また、パウエル議長も年内のどこかで利下げ開始を想定していることを明らかにした。 <KY> 2024/03/22 01:57 暗号資産速報 BTC、2週間ぶり安値から回復も上値重い、現物ETFから資金流出【フィスコ・暗号資産速報】 *01:09JST BTC、2週間ぶり安値から回復も上値重い、現物ETFから資金流出【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は一時5日来の安値となる60790ドルまで続落したのち、6.3万ドル台に回復した。ただ、上値は依然重い。「バブル」懸念などから、利益確定売りに拍車がかかったほか、ビットコイン現物ETFからの資金流出で買い意欲がいったん後退している模様。 <KY> 2024/03/21 01:09 暗号資産速報 BTC、7%安、6.2万ドル台、グレイスケールETFから大口資金引き出し【フィスコ・暗号資産速報】 *00:11JST BTC、7%安、6.2万ドル台、グレイスケールETFから大口資金引き出し【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は3月に過去最高値を更新後、連邦公開市場委員会(FOMC)を控え利益確定売りが継続し6.2万ドル台に下落した。最近の米国インフレや経済指標が予想を上回り利下げ先送り観測が強まったことも一因と考えられる。グレイスケールETFから18日には1営業日としては過去最大となる6.4億ドルの資金が引き出されたという。 <KY> 2024/03/20 00:11 暗号資産速報 BTC一時6.6万ドル台へ反落、利益確定売り続く、FOMC控え【フィスコ・暗号資産速報】 *01:15JST BTC一時6.6万ドル台へ反落、利益確定売り続く、FOMC控え【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコイン(BTC)は6.8万ドル台半ばから6.6万ドル台半ばまで反落した。連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、利益確定売りが優勢となった。最近発表された米国の消費者物価指数(CPI)や生産者物価指数(PPI)が予想を上回ったため米利下げ先送り観測も強まり、ビットコイン現物ETF絡みの熱狂的な資本の流入が一服した可能性がある。 <KY> 2024/03/19 01:15 暗号資産速報 BTC7万ドル割れ、米利下げ先送り観測で利益確定売り加速【フィスコ・暗号資産速報】 *00:09JST BTC7万ドル割れ、米利下げ先送り観測で利益確定売り加速【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは週末にかけた利益確定売りに拍車がかかり7.0万ドルを割り込み、65599ドルまで反落した。史上最高値からの利益確定売りに加え、リスク資産の暗号資産市場の上昇を今まで後押ししてきた金利先安観の後退が売りにつながったと見られる。今週発表された米国の2月消費者物価指数(CPI)や生産者物価指数(PPI)が予想を上回り、インフレの根強さが証明されたため連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ先送り観測が強まった。 <KY> 2024/03/16 00:09 暗号資産速報 BTC最高値から反落、米長期金利上昇を嫌気した売りや利益確定売り、米政権はマイニング課税検討【フィスコ・暗号資産速報】 *00:58JST BTC最高値から反落、米長期金利上昇を嫌気した売りや利益確定売り、米政権はマイニング課税検討【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは73797ドルまで上昇し、連日で史上最高値を更新後、7.0万ドル台半ばに反落した。利益確定売りや米国のインフレが根強く、利下げ先送り観測に長期金利が上昇したことが背景となる。BTC保有上場企業として最大のソフトウエアメーカーのマイクロストラテジーは暗号通貨の追加購入資金捻出のため、転換社債を発行すると発表。相場先高観は強く、中期的な上昇基調は継続すると見られる。同時にバイデン大統領は暗号資産マイニングに30%課税する案を検討していると、報じられていることは売り材料になりうる。 <KY> 2024/03/15 00:58 暗号資産速報 BTC連日で史上最高値更新、一時7.3万ドル台、ETF絡みの需要急増【フィスコ・暗号資産速報】 *00:39JST BTC連日で史上最高値更新、一時7.3万ドル台、ETF絡みの需要急増【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは73664ドルまで上昇し、連日で史上最高値更新した。米当局によるビットコイン現物ETFの承認を受けて、大量の資金が流入し、買いの勢いが止まらない。加えて、欧米中央銀行の利上げが終了、金利先安観も支援材料となった。ヴァンエックビットコイントラスト(HDDL)のヴァンエック現物ビットコインETFでは競争が高まる中に行ったプロモーションの一環の手数料引き下げ後に、ここ2日間で2億ドルと、過去最高額の資金が流入したという。 <KY> 2024/03/14 00:39 暗号資産速報 BTC史上最高値更新、7.3万ドルに迫る勢い、グレイスケールは新ビットコインETFを開始【フィスコ・暗号資産速報】 *00:40JST BTC史上最高値更新、7.3万ドルに迫る勢い、グレイスケールは新ビットコインETFを開始【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは72968ドルまで上昇し、史上最高値更新した。米当局によるビットコイン現物ETFの承認や英当局によるビットコインやイーサーのETN申請受付開始の報道を受け、大量の資金が流入し相場を押し上げた。7.3万ドルに迫る勢いとなったが、その後、利益確定売りにいったん反落した。しかし、8万ドルを視野に入れた買いに下値も限定的となっている。グレイスケールは500億ドル規模の新たなビットコインETFを開始すると発表した。 <KY> 2024/03/13 00:40 暗号資産速報 BTC続伸 初の7.2万ドル台に突入、ロンドン証取がBTCとイーサのETN申請受付【フィスコ・暗号資産速報】 *00:05JST BTC続伸 初の7.2万ドル台に突入、ロンドン証取がBTCとイーサのETN申請受付【フィスコ・暗号資産速報】 ビットコインは続伸。初の7.2万ドル台に突入した。米当局に続いてロンドン証取は暗号資産のビットコインやイーサを裏付けとする上場投資証券(ETN)の申請受付を開始すると発表したことが一段の買いにつながった。金利先安観に加えてビットコインETF、ETN絡みの機関投資家の買いに先高観も根強く、高値を探る展開が続くと見られる。暗号資産関連でコインベースやマイクロストラテジー株もそれぞれ上昇した。 <KY> 2024/03/12 00:05 暗号資産速報 BTC、初の7万ドル達成、欧米の利下げ観測強まる【フィスコ・暗号資産速報】 *00:45JST BTC、初の7万ドル達成、欧米の利下げ観測強まる【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは初の7万ドル台を達成した。欧米の利下げ利下げ観測が強まりつつあることが相場を支援したと見られる。米2月雇用統計が労働市場のひっ迫緩和を示しFRBの利下げ観測が一段と強まった。欧州中央銀行(ECB)も7日の理事会で成長や物価見通しを下方修正したため夏前の利下げ観測が強まりつつある。 <KY> 2024/03/09 00:45 暗号資産速報 BTC、一時6.8万ドル台、パウエルFRB議長が議会証言で年内の利下げの可能性示唆【フィスコ・暗号資産速報】 *03:06JST BTC、一時6.8万ドル台、パウエルFRB議長が議会証言で年内の利下げの可能性示唆【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは一時6.8万ドルドル台を回復した。利益確定売りに一時6.5万ドル台半ばまで反落したが、押し目からは、米当局が承認した現物ビットコインETF絡みで機関投資家の資金流入が続いたほか、欧米の金利先安観を受けた買いが目立った。欧州中央銀行(ECB)が7日に開催した定例理事会で4会合連続で政策金利を据え置き、ラガルド総裁が6月の利下げの可能性を示唆。また、連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は2日目の議会証言で年内に利下げ開始する可能性が高いと見ていることを明らかにした。 <KY> 2024/03/08 03:06 暗号資産速報 BTC6.6万ドル台で底堅く推移、FRBの年内の利下げ期待も支援【フィスコ・暗号資産速報】 *00:52JST BTC6.6万ドル台で底堅く推移、FRBの年内の利下げ期待も支援【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは6日、反発。5日に史上最高値後、10%急落する激しい相場となったが、6万ドル付近からは押し目買い意欲も強くに底堅く推移した。米当局のビットコインETF承認により、機関投資家の買い意欲が引き続き強いことや、金利先安観を受けた買いが目立つ。連邦準備制度理事会(FRB)のパルエル議長は下院議会証言において、年内いずれかの時点で利下げが適切になる可能性が高いと言及したことも金利先安観を受けた買いを強めた。 <KY> 2024/03/07 00:52 暗号資産速報 BTC下落に転じる、一時6.1万ドル台、パニック売りか【フィスコ・暗号資産速報】 *04:50JST BTC下落に転じる、一時6.1万ドル台、パニック売りか【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは下落に転じた。朝方は、過去最高値を試す動きが加速し、ほぼ2年ぶりとなる6.9万ドル台を達成後、オプション絡みの売りを含め、利益確定売りが加速。パニック的な売りも加速したと見られ、昨日の安値を割り込むと6.1万ドル台半ばまで売り込まれた。一目均衡表の基準水準、心理的節目の6万ドル付近がサポートになると見られる。 <KY> 2024/03/06 04:50 暗号資産速報 BTC6.3万ドル台に大幅続落、利益確定売りが加速、史上最高値更新後【フィスコ・暗号資産速報】 *04:17JST BTC6.3万ドル台に大幅続落、利益確定売りが加速、史上最高値更新後【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは6.3万ドル台に大幅続落となった。69191ドルまで上昇し、ほぼ2年ぶりに史上最高値を更新後、利益を確定する売りやオプションに絡んだ売りが加速したと見られ、6.3万ドル台前半にまで反落した。短期的には昨日の安値である6.2万ドル台半ばがサポートとなる。しかし、金利先安観を受けた買いや機関投資家の根強い買いで、中長期の上昇基調は変わらずと見られる。 <KY> 2024/03/06 04:17 暗号資産速報 BTC荒い展開、6.9万ドル台の史上最高値更新後、6.5万ドル割れ【フィスコ・暗号資産速報】 *01:15JST BTC荒い展開、6.9万ドル台の史上最高値更新後、6.5万ドル割れ【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは69191ドルまで上昇し、2年3カ月ぶりに過去最高値を更新したのち、6.5万ドル台前半まで急反落した。オプション絡みの取引に加えて、いったん、高値達成感から利益確定と見られる売りが加速し、下落に転じた。ただ、押し目からは金利先安観やETF関連で機関投資家の買い意欲は根強く、中長期的なトレンドは変わらないと見られる。 <KY> 2024/03/06 01:15 暗号資産速報 BTC、6.9万ドル達成、過去最高値更新、金利先高観後退【フィスコ・暗号資産速報】 *00:21JST BTC、6.9万ドル達成、過去最高値更新、金利先高観後退【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは69191ドルまで上昇し、過去最高値を更新した。連邦準備制度理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)による利上げがほぼ終了、金利先安観が支援した。さらに、米当局によるビットコインETF承認により、機関投資家の投資が一段と加速したことが背景となる。 <KY> 2024/03/06 00:21 暗号資産速報 BTC続伸、6.7万ドル台、史上最高値も視野、ETF承認で機関投資家の買い【フィスコ・暗号資産速報】 *05:07JST BTC続伸、6.7万ドル台、史上最高値も視野、ETF承認で機関投資家の買い【フィスコ・暗号資産速報】 BTCは続伸し67544ドルまで上昇した。21年11月の史上最高値68991ドルも視野に入った。米当局によるビットコインETFなどの承認により、機関投資家による需要が急速に高まっている。加えて、オプショントレーダーは7万ドル、それ以上の価格を想定した取引が活発化させたことも背景か。オプション市場では3月末までに8万ドルまで達することを見込んだ取引も見られる。 <KY> 2024/03/05 05:07

ニュースカテゴリ