みんかぶニュース 個別・材料

シンフォニアは後場急伸、販管費減少などで22年3月期業績及び配当予想を上方修正

配信日時:2022/02/03 14:09 配信元:MINKABU
 シンフォニア テクノロジー<6507.T>は後場急伸。同社はきょう午後1時40分に、22年3月期連結業績予想について、売上高を940億円から965億円(前期比10.5%増)へ、営業利益を59億円から69億円(同41.1%増)へ、純利益を40億円から48億円(同30.5%増)へ、年間配当予想を35円から45円(前期は35円)へ上方修正すると発表した。  22年3月期第3四半期累計(4~12月)連結営業利益は31億7800万円(前年同期比2.2倍)だった。半導体製造装置向け機器と振動機器の需要が好調に推移したこと、販売費及び一般管理費が減少したことを理由に、通期見通しを上方修正するとした。 出所:MINKABU PRESS

Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

ニュースカテゴリ