個別銘柄テクニカルショット

ディスコ---パラボリックはSAR値にタッチし、陽転シグナルを発生

配信日時:2022/06/24 13:12 配信元:FISCO
堅調。6月以降は調整の動きを継続するなか、4月安値とのダブルボトムが意識されるなか、マドを空けての上昇で75日線水準を捉えてきた。一目均衡表では雲を下回っていたが、本日の上昇で雲下限を突破し、雲上限を捉えてきている。パラボリックはSAR値にタッチし、陽転シグナルを発生させてきており、一段のリバウンドの動きが意識されてきた。
<FA>

Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.