Reuters Japan Online Report Business News

トルコの銀行監視当局、元中銀総裁ら5人を告発=関係筋

配信日時:2021/12/28 00:27 配信元:REUTERS

[イスタンブール 27日 ロイター] - トルコの銀行調整監視機構(BDDK)は、銀行規制に違反する発言をしたとして、元中央銀行総裁を含む5人を刑事告発した。BDDKの関係者と国営メディアが27日に伝えた。

関係者によると、告発状に記載されているのは優良党のユルマズ元中央銀行総裁を含む野党政治家2人、エコノミスト2人、およびジャーナリスト1人。

違反したとされる規制は、「銀行の評判を傷つけ低下させる可能性のある根拠のない主張」を公共のチャネルで広めることに関するもの。

具体的にどのような発言がきっかけとなったかは、明らかにされていない。2006年から11年まで中銀総裁を務めたユルマズ氏から、すぐにはコメントを得られなかった。

トルコの金融政策を巡る懸念が広まり、今月リラ通貨は記録的な低水準にまで急落した。先週は外為市場の介入やリラ建て預金保護策の発表により約50%上昇したが、依然として1年前と比べて35%下落している。

ニュースカテゴリ