閉じる
【20社以上比較】おすすめのFX口座を紹介|8つのタイプ別・選び方もやさしく解説

【20社以上比較】おすすめのFX口座を紹介|8つのタイプ別・選び方もやさしく解説

FX

「FXで稼いで億トレーダーになりたい...!」「副業みたいな感じで取引してみたい!」と思っている人も多いでしょう。リスクはあれど、投資を始めたい人にぴったりなのがFX取引です。

この記事では、編集部が20社以上のFX会社を徹底調査してわかったFXを始める上で大切な取引所の選び方・初心者別におすすめの取引所を8つのタイプ別に紹介します。おすすめ通貨ペアやFX取引の注意点も紹介するので、口座開設を検討している人は参考にしてみてください。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます

【悩みたくないならここ】 すぐにFXを始めたい人におすすめのFX口座3選


  • GMOクリック証券

    GMOクリック証券のFXネオは2020年のFX取引高で世界1位になるなど、FX業界の最大手
    スプレッド・スワップポイントともに業界最高水準で、FX取引を始めるのに選んで間違いない会社です。



  • DMMFX

    DMM FXはFX口座開設数国内第一位を獲得したDMM.com 証券の提供する国内最大規模のFX会社。
    申し込みから最短1時間で取引が始められるので、今すぐ口座開設したい人におすすめのFX会社です。


  • SBI FXトレード

    SBI FXトレードは最小取引単位が1通貨なので誰でも気軽に取引が始められます。

    また業界最高水準の狭スプレッドなので、コストを抑えて取引をしたい人はSBI FXトレードで口座開設してみましょう。


本コンテンツは当サイトが独自に制作しております。各広告主様やアフィリエイトサービスプロバイダ様から商品案内や広告出稿をいただくこともありますが、各事業者様がコンテンツ内容等の決定に関与することはございません。本サイトは広告およびアフィリエイトサービスにより収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が成約されると、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

この記事の監修者

堀直之

■FX17年/株式12年/外国債券12年の投資経験のほか、不動産、仮想通貨、ソーシャルレンディング、マイニングマシン等、幅広い投資を経験
日本証券アナリスト正会員日商簿記検定1級などの資格を保有
■2007年に新卒で大和証券SMBC㈱に入社、IPOM&A等の投資銀行業務を5年経験。後、東証プライム上場会社の㈱アイスタイルにて経理経営企画(M&A、ファイナンス、海外子会社設立等)、未上場スタートアップの㈱もしも㈱ROXXにてCFOを経験。2022年7月より㈱シアンに取締役CFOとして参画。
■副業にて、経理系オウンドメディアの立ち上げ、各種セミナー講師を多数経験
■Twitter:https://twitter.com/Naoyuki_Hori

もっと読む

おすすめFX口座を選ぶときに見るべき3つのポイント

FX口座には、会社ごとにそれぞれ違った特徴があります。自分の生活や性格に合った取引スタイルが取れるFX会社で取引するのが大切です。

まずは、初心者が最初に確認すべき3つのポイントを解説します。

もっと読む

①最小取引単位の大きさ

最小取引単位とは、1回の注文で出せる最小の取引数量のことです。FX会社によって、1〜10,000通貨まで異なる最小取引単位が設定されているので、自分が取引したい金額に合わせてFX会社を選ぶ必要があります。

FX初心者の人は、まずは1~100通貨程度の小さい取引単位から取引を始めて、徐々に取引数量を増やしていくのが利益を上げるコツです。

もっと読む
堀直之

通貨ペアによって相場は異なるので一概にはいえませんが、最小単位1通貨だと、100円程度の単位で取引できると覚えておくと、計算しやすくなります。

②スプレッドの狭さ

スプレッドについて説明した画像

スプレッドは売値と買値の差額であり、取引のたびに発生する手数料のようなものです。

コストを抑えて何度も取引したいなら、マネーパートナーズなどのスプレッドの狭い会社を選びましょう。

もっと読む

③提供ツールやサービスの充実度

取引ツールは、自分が使いやすいものを選ぶことで取引判断や操作でミスを起こさず手際良く取引ができます。

また、FX初心者のうちはメール対応だけでなく、電話で直接相談できると安心して取引できるでしょう。

こういったツールやサービスはFX会社によってさまざまなので、自分のスタイルに合ったものを比較検討する必要があります。

もっと読む
堀直之

チャートを見ながら取引できる機能など、取引チャンスを逃さないための機能が豊富な会社を選ぶことで、堅実に利益を狙えるようになります。

▼FXアプリの使いやすさで選びたい人はこちらの記事

もっと読む

おすすめFX口座を選ぶときにこだわりたい4つのポイント

h2made_FX口座選ぶ時のおすすめポイント

ここまでで説明したFX会社の比較ポイントの他にも、自分の取引スタイルに合わせてさらにこだわりたいポイントがあります。

ここではそんなこだわりポイントを4つ紹介するので自分が重視したい点を選んでみましょう。

もっと読む

①約定力の高さ|短期売買したい人におすすめ

約定力とは、FXで注文した価格にどれだけ近い値段で取引を成立させてくれるかを表す指標です。数秒から数分間に何度も取引をするスキャルピングというトレード手法では約定力が大事になってきます。

短時間に何度も取引して利益を狙いたい人は約定力の高さを重視しましょう。

もっと読む

▼約定力について知りたい人はこちら

もっと読む

②スワップポイントの高さ|長期取引をしたい人におすすめ

スワップポイントを説明した画像

スワップポイントとは2つの取引通貨の金利差のことです。買う通貨が売る通貨より金利が高いと、金利差分のスワップポイントがもらえます。

長期的な視点で、安定的にコツコツと利益を積み上げたい人はスワップポイントの高い会社を選ぶのがおすすめです。

もっと読む
堀直之

スワップポイントの高さを比べるときは、取引量が多く、日本人にもなじみの深い米ドル円や、高金利通貨で多くのスワップポイントをもらえるメキシコペソ円やトルコリラ円のスワップポイントに注目しましょう。

▼スワップポイントについて知りたい人はこちら

もっと読む

③自動売買を使えるかどうか|平日に取引時間が取れない人におすすめ

FX取引をしたくても取引の時間を取るのが毎日は難しいという人は自動売買取引に対応したFX会社を選びましょう。

自動売買ツールを使えば、自分が選んだ取引戦略や、相場の範囲で自動的に通貨の売買をしてくれるので、忙しくても着実に利益を狙えます。

もっと読む
堀直之

自動売買では、取引の上手な先輩トレーダーが使っている設定をそのままコピーできたり、自分で新しい自動売買戦略を組み立てられたりするので、幅広い取引スタイルを取ることができます。

▼FXの自動売買取引についての詳しい説明はこちらの記事がおすすめ

もっと読む

④FX以外の株などの投資ができるかどうか|いろんな金融取引がしたい人におすすめ

FX取引だけでなく、投資全般に挑戦してみたいという人は、1つの口座でさまざまな投資がおこなえるFX会社を選びましょう。

FX会社のなかには、同じ口座でCFD取引や、株式取引ができる会社もあるので、1つの口座でまとめて投資をすると管理がしやすくなります。

もっと読む
堀直之

たとえば、すでに株式投資を始めている人は楽天の総合口座がおすすめです。楽天の総合口座ではFX・株・積立NISAなど楽天証券で提供するすべての取引ができるようになっています。

▼株について知りたい人はこちら

もっと読む

おすすめFX会社比較表|取引条件で比較

ここまで紹介したおすすめFX口座の選び方をもとに、実際に下の表でFX会社を比較・検討してみましょう。

もっと読む
おすすめFX口座比較表

FX会社名

最小取引単位

スプレッド(米ドル/円)

通貨ペア数

スキャルピング

レバレッジ

スワップポイント(米ドル/円)

問い合わせ対応

自動売買

公式サイト

GMOクリック証券

1,000通貨

0.2銭

20種類

最大25倍で自動調整

買:199円(10,000通貨)

電話対応:月曜7:00-土曜7:00

楽天FX

1,000通貨

米ドル/円:掲載停止中

28種類

2,5,10,25倍から選択

米ドル/円:記載なし

電話対応:平日8:30~17:00
チャット対応:平日9:00~18:00

EA・MT4で可能

DMM FX

10,000通貨

米ドル/円:0.2銭

21種類

明確に否定はしていない

最大25倍で自動調整

米ドル/円:241円

電話対応:月曜7:00-土曜6:50LINE問い合わせ:【冬時間】月曜7:00-土曜6:50        【夏時間】月曜7:00-土曜5:50

あり

外為オンライン

1,000通貨

米ドル/円:0.9銭

26種類

明確に否定はしていない

最大25倍で自動調整

米ドル/円:120円

電話対応:平日9:00~17:00フォーム対応:24時間365日

あり(iサイクル2取引)

マネースクエア

1,000通貨

変動制

16種類

可能

最大25倍で自動調整

米ドル/円:108円

電話対応:平日9:00-17:00

あり

JFX マトリックストレーダー

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

38種類

可能

最大25倍で自動調整

米ドル/円:9.3円

電話対応:平日8:00-20:00

なし

パートナーズFXnano

100通貨

米ドル/円:0.0銭

21種類

十数秒以内に複数回の注文行為は禁止との記載あり

入金額で自動調整

米ドル/円:55円

電話対応:平日9:00-18:30フォーム対応:24時間365日

なし

ヒロセ通商(LION FX)

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

51種類

可能

最大25倍で自動調整

米ドル/円:9.3円

電話対応:月曜8:00-土曜6:00

なし

FXブロードネット

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

24種類

可能

1〜25倍で調整可能

米ドル/円145円ユーロ/円:69円トルコリラ/円:表記なしメキシコペソ/円:表記なし

電話対応:平日9:00-17:00

あり(トラッキングトレード)

SBIFXトレード

1通貨

米ドル/円:0.19銭

34種類

可能

最大25倍で自動調整

米ドル/円:245円ユーロ/円:106円トルコリラ/円:25.3円メキシコペソ/円:30円

電話対応:平日9:00-17:00自動応答チャット:平日9:00-17:00

なし

LINE FX

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

23種類

1日の取引通貨量に上限があり

最大25倍で自動調整

米ドル/円280.7円ユーロ/円:118.7円トルコリラ/円:25.7円メキシコペソ/円:38円

LINE対応:24時間365日フォーム対応:24時間365日

なし

GMO外貨

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

1日4,000万通貨まで取引可能

24種類

1,10,25倍から選択

米ドル/円:283.7円ユーロ/円:118.6トルコリラ/円: 38.2円メキシコペソ/円:40円

電話対応: 平日祝日7:00~22:00フォーム対応:24時間365日

なし

みんなのFX

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

27種類

明確に否定はしていない

最大25倍で自動調整

米ドル/円:264.4円

電話対応:平日7:00~22:00フォーム対応:24時間365日

みんなのシストレ

松井証券

1通貨

米ドル/円:0.2銭

20種類

可能

1,5,10,25倍から選択

米ドル/円188.3円ユーロ/円:72.8円トルコリラ/円:23円メキシコペソ/円:23.1円

平日8:30~17:00チャット対応:平日7:00~24:00

なし

パートナーズFX

10,000通貨

米ドル/円:0.3銭

24種類

十数秒以内に複数回の注文行為は禁止との記載あり

25倍まで調整可能

米ドル/円:64.6円ユーロ/円:64.6円トルコリラ/円:6円メキシコペソ/円:15.8円

電話対応:平日9:00~18:30チャット対応::24時間365日

あり (HyperSpeed NEXT)

外為どっとコム

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

18種類

原則可能

自動調整

米ドル/円264.4円ユーロ/円:132.2円トルコリラ/円:28.2円メキシコペソ/円:35.8円

電話対応:平日24時間メール対応:24時間365日

なし

OANDA Japan

fxTrade:1通貨MT4/MT5:1,000通貨

米ドル/円:0.3銭

40種類

明確に否定はしていない

4,10,20,25倍から選択
(通貨ペアによって異なる)

米ドル/円243.7円ユーロ/円:103.6円トルコリラ/円:-13円メキシコペソ/円:-4.3円

電話対応:平日8:00-20:00LINE対応:24時間365日

MT4・MT5で可能

IG証券

10,000通貨

米ドル/円:固定対象外

101種類

可能

最大25倍で自動調整

米ドル/円:233.6円ユーロ/円:80.3円トルコリラ/円:30.8円メキシコペソ/円:34円

電話対応:平日7:00-17:00

なし

LIGHT FX

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

29種類

明確に否定はしていない

最大25倍で自動調整

米ドル/円264円ユーロ/円:151円トルコリラ/円:32円メキシコペソ/円:36円

電話対応:平日7:00-22:00フォーム対応:24時間365日

なし

FXプライム by GMO

1,000通貨

米ドル/円:0.1銭

20種類

可能

1,10,25倍から選べる

米ドル/円:233円ユーロ/円:97円トルコリラ/円:23円メキシコペソ/円:29.3円

電話対応:平日9:00-17:00

なし

FXTF

1,000通貨

米ドル/円:0.2銭

29種類

数秒間隔で注文を繰り返す行為は禁止と記載

最大25倍で自動調整

米ドル/円57.1円ユーロ/円:31.1円トルコリラ/円:10.2円メキシコペソ/円:9.7円

電話対応:平日24時間

あり(EA)

インヴァスト証券トライオートFX

1,000通貨

0.3銭

17種類

最大25倍で自動調整

273.7円

電話対応:平日9:00-17:00フォーム対応:24時間365日

FOREX.COM

1,000通貨

変動制

84種類

不可

25倍

米ドル/円:**141円**ユーロ/円:**43円**

電話対応:**平日 9:00-17:00・祝祭日9:00-13:00**

可能

※スプレッドは原則固定された値を表示しており、変動の可能性があります。
※スワップポイントは2022年11月16日〜11月30日の平均値です。

まだ自分ではどのFX会社にするべきかわからないという人に向けて、以下でニーズ別のおすすめのFX会社を紹介しています自分のニーズに合わせたおすすめFX会社で口座開設してみましょう!

もっと読む

①初心者がFXを始めたいときにまずおすすめなFX会社3選

初心者の人がFXを始めるときは、「FXは安全なのだろうか」「うまく取引できるだろうか」と不安を抱く人も多いでしょう。

そんな人は、安心して取引できる信頼性・サポート体制のFX会社で取引を始めてみましょう。

もっと読む
初心者におすすめ

①GMOクリック証券|FX取引高世界最大の安心感

もっと読む
FX会社名 GMOクリック証券
口座数 497,596口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 1日100万円まで無料(別プランあり)
通貨ペア数 20種類
スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
トルコリラ/円:固定対象外
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円:199円
ユーロ/円:54.5円
トルコリラ/円:48.6円
メキシコペソ/円:24.8円
スキャルピング 明確に否定はしていない
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:月曜7:00-土曜7:00
すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

もっと読む

GMOクリック証券は2021年のFX取引高で世界最大※になるなど、国内では最大のFX会社です。

利用者数もそれだけ多く、問い合わせも平日は24時間電話可能なので、困ったことがあっても情報をすぐに集められます。

また、狭スプレッド・高スワップで取引条件がよく、取引単位も1,000通貨からなので、初心者でも始めやすいこと間違いなし。GMOクリック証券でFX取引を始めてみましょう。

もっと読む

GMOクリック証券利用者の口コミ

GMOクリック証券利用者の口コミ (18件)
すべて
次の5件を開く

GMOクリック証券はアプリの使い勝手や総合的なレベルの高さを評価する声が多いようです。

初心者がFX取引を始めるときに選んでまず間違いないFX会社といえるでしょう。

もっと読む

▼GMOクリック証券の詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

②GMO外貨|選べるレバレッジでリスクを抑えられる

もっと読む
FX会社名 GMO外貨
口座数 434,530口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 24種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
トルコリラ/円:記載なし
メキシコペソ/円:0.4銭
スワップポイント 米ドル/円:283.7円
ユーロ/円:118.6
トルコリラ/円:38.2円
メキシコペソ/円:40円
スキャルピング 1日4,000万通貨まで取引可能
レバレッジ 1,10,25倍から選択
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日祝日7:00~22:00
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

GMO外貨はGMOクリック証券と同様に、GMOグループが運営するFX会社です。

GMO外貨は、レバレッジを1倍,10倍,25倍のなかから自分で選ベるので、ロスカットのリスクを恐れず段階的にレバレッジを上げられます。

問い合わせも平日は24時間電話対応なので疑問を解決できるのもうれしいポイント。GMO外貨でFX口座を開設してみましょう。

もっと読む

GMO外貨利用者の口コミ

GMO外貨 利用者の口コミ (8件)
すべて
次の5件を開く

GMO外貨はアプリの使いやすさを高く評価する声が多く、初心者でも始めやすいという意見が多く見られます。

初心者が取引のしやすさで選ぶなら、GMO外貨での口座開設を検討してみましょう。

もっと読む

③外為どっとコム|初心者に優しい豊富なコンテンツ

もっと読む
FX会社名 外為どっとコム
口座数 575,832口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 18種類
スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭
トルコリラ/円:1.7銭
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円264.4円
ユーロ/円:132.2円
トルコリラ/円:28.2円
メキシコペソ/円:35.8円
スキャルピング 原則可能
レバレッジ 自動調整
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日24時間
メール対応:24時間365日
すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

もっと読む

外為どっとコムは、創業から20年のFX業界では老舗のFX会社で、独自のシンクタンクを持つなど、長い歴史のなかで築き上げた情報力やノウハウが強みです。

外為どっとコムのマネ育chという情報サイトは、初心者向けのコンテンツも豊富で、初心者が一からFXを学ぶのにうってつけのFX会社。FXをしっかり学んで取引したい人は外為どっとコムでFX取引を始めましょう。

もっと読む

外為どっとコム利用者の口コミ

外為どっとコム利用者の口コミ (10件)
すべて
次の5件を開く

外為どっとコムは初心者でも使いやすいという意見がある一方、取引条件面では少し不満の声もありました。

利益を狙う前にまずはFX取引に慣れていきたいという人は外為どっとコムで取引を始めてみましょう。

もっと読む

②できるだけ少額でFXを始めてみたい人におすすめのFX会社3選

できるだけ少額でFXを始めたい人はFX会社の最小取引単位に注目しましょう。

ここで紹介するのは、最小取引単位が1通貨の超少額から取引できる3つのFX会社。最小取引単位以外の特徴を比べて、お気に入りのFX会社を見つけてみましょう。

もっと読む
100円からFX取引

①SBI FX トレード|取引が最小1通貨からできる

もっと読む
FX会社名 SBI FXトレード
口座数 30万口座以上(2022年9月時点)
最小取引単位 1通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 34種類
スプレッド 米ドル/円:0.19銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:1.58銭
メキシコペソ/円:0.18銭
スワップポイント 米ドル/円:245円
ユーロ/円:106円
トルコリラ/円:25.3円
メキシコペソ/円:30円
スキャルピング 可能
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード なし
問い合わせ対応 電話対応:平日9:00-17:00
自動応答チャット:平日9:00-17:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

SBI FXトレードは最小取引単位が1通貨なので、誰でも取引が始めやすいことが最大の特徴。加えて、主要5通貨ペア※すべてにおいて、最狭水準のスプレッドを提供しているので取引にかかるコストも限りなく抑えられます。

さらに積立FXというサービスも提供しており、少資金からでも長期的にコツコツ資産を積み立てられます。少資金から総合力の高いFX会社で取引を始めたい人はSBI FXトレードで取引を始めてみましょう。

もっと読む

※主要5通貨ペアは金融先物取引業協会(https://www.ffaj.or.jp/library/performance/fx_flash/ )発行の通貨ペア別取引金額レポートより2022年9月30日時点で取引量の多い5通貨ペアを参照

もっと読む

SBI FX トレード利用者の口コミ

SBI FX トレード利用者の口コミ (11件)
すべて
次の5件を開く

1通貨から取引できて資金管理がしやすいことや、スプレッドやスワップポイントなどの取引条件でもかなりの高評価を得ています。

少額で、取引条件にもこだわってFX取引を始めたい人はSBI FXトレードで取引を始めてみましょう。

もっと読む

▼SBI FX トレードの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

②松井証券|少資金かつ低レバレッジで徹底的にリスクが抑えられる

もっと読む
FX会社名 松井証券
口座数 121155口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 20種類
スプレッド 米ドル/円0.2-1.6銭
ユーロ/円:0.5~1.5銭
トルコリラ/円:2.9銭
メキシコペソ/円:0.3銭
スワップポイント 米ドル/円188.3円
ユーロ/円:72.8円
トルコリラ/円:23円
メキシコペソ/円:23.1円
スキャルピング 可能
レバレッジ 1,5,10,25倍から選択
自動売買 なし
デモトレード あり(NetFXデモ)
問い合わせ対応 電話対応:平日8:30~17:00
チャット対応:平日7:00~24:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/22〜12/5の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

松井証券が提供するMATSUI FXでも、最小1通貨からの取引が可能です。

また、松井証券ではレバレッジが固定されておらず、1倍, 5倍, 10倍, 25倍の4つから選べるので、最初は低レバレッジでFX取引の練習をしたあと、徐々にレバレッジをあげて利益を狙うことができます。

超少額から取引を始められる上に、低レバレッジでの取引も可能なので、最初のうちは損失のリスクを限りなく抑えたいという人におすすめのFX口座です。

もっと読む

松井証券利用者の口コミ

松井証券利用者の口コミ (7件)
すべて
次の5件を開く

松井証券は少額取引だけでなく、狭スプレッドを高く評価する声も多いようです。

総じて口コミ評価が高く、少額からレバレッジを選んで取引したい人は松井証券から取引を始めて間違いないでしょう。

もっと読む

▼松井証券 MATSUI FXの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

③OANDA Japan|少額取引からMT4の高度な取引まで幅広く対応

もっと読む
FX会社名 OANDA Japan
最小取引単位 fxTrade:1通貨
MT4/MT5:1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 40種類
スプレッド(MT5) 米ドル/円0.3〜1.1銭
ユーロ/円:0.4〜1.3銭
トルコリラ/円:掲示なし
メキシコペソ/円:掲示なし
スワップポイント 米ドル/円243.7円
ユーロ/円:103.6円
トルコリラ/円:-13円
メキシコペソ/円:-4.3円
スキャルピング 明確に否定はしていない
レバレッジ 4,10,20,25倍から選択(通貨ペアによって異なる)
自動売買 MT4・MT5で可能
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日8:00-20:00
LINE対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

OANDA JapanではOANDAが独自に提供するfxTradeという取引ツールを使って1通貨から取引ができます。

さらに、OANDA Japanの強みはfxTradeのほかに、MT4という高度な取引ツールも使えるという点です。MT4をうまく使えれば、FXの勝率もどんどん上がっていくでしょう。

最初は1通貨から取引を始めて、慣れてきたらMT4を使って高度なチャート分析をして利益を狙いましょう。

もっと読む

OANDA Japan利用者の口コミ

OANDA Japan利用者の口コミ (9件)
すべて
次の5件を開く

取引単位だけでなく、銘柄数や取引ツールが豊富で、自由度の高いFX取引ができる点を評価する人が多く見られます。

少額からでも、高度な取引分析がしてみたい人はOANDA JapanでFX取引を始めてみましょう。

もっと読む

③できるだけコストを抑えて取引をしたい人におすすめのFX会社3選

FX取引では取引のたびにスプレッドが発生してしまうので、期待より利益が伸びないことも。

ここからは、主要5通貨ペア※のスプレッドを比較して、スプレッドを抑えて取引ができるおすすめFX会社を3つご紹介します。

もっと読む

※参照:主要5通貨は金融先物取引業協会発行の通貨ペア別取引金額レポートより2022年9月30日時点で取引量の多い5通貨ペア

もっと読む
コストを抑えてお得に取引

①マネーパートナーズ|米ドル円で圧倒的なスプレッドの狭さ

もっと読む
FX会社名 パートナーズFX パートナーズFXnano
口座数 351580口座(2022年9月時点)
最小取引単位 10,000通貨 100通貨
取引手数料 無料 無料
通貨ペア数 28種類 21種類
スプレッド 米ドル/円0.3銭 (12:00~27:00)
ユーロ/円:0.4銭 (12:00~25:00)
トルコリラ/円:0.8銭 (17:00~21:00)
メキシコペソ/円:0.2銭 (12:00~25:00)
米ドル/円:0.0銭(1万通貨まで)
ユーロ/円:0.0銭(1万通貨まで)
トルコリラ/円:1.0銭(5万通貨まで)
メキシコペソ/円:0.0銭(3万通貨まで)
スワップポイント 米ドル/円:64.6円
ユーロ/円:64.6円
トルコリラ/円:6円
メキシコペソ/円:15.8円
米ドル/円55円
ユーロ/円:52円
トルコリラ/円:5円
メキシコペソ/円:15.8円
スキャルピング 十数秒以内に複数回の注文行為は禁止との記載あり 十数秒以内に複数回の注文行為は禁止との記載あり
レバレッジ 25倍まで調整可能 入金額で自動調整
自動売買 あり (HyperSpeed NEXT) あり
デモトレード なし なし
問い合わせ対応 電話対応:平日9:00~18:30
チャット対応::24時間365日
平日9:00-18:30
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/12/7〜12/13の1週間の実績を平均しています。

すべて見る

マネーパートナーズの提供するパートナーズFXは主要通貨すべてで最狭水準で、どの通貨ペアでもお得に取引できます。

とくに米ドル円は18:00-24:00の時間帯にスプレッド0.0銭で取引できるので、何度トレードを繰り返してもコストがかからないという破格設定。

加えて、パートナーズFXnanoという別サービスもあり、より初心者に優しい100通貨単位からの取引が可能。パートナーズFX、FXnanoでお得に取引を始めてみましょう。

もっと読む

マネーパートナーズ利用者の口コミ

マネーパートナーズ利用者の口コミ (11件)
すべて
次の5件を開く

マネーパートナーズは、低スワップポイントへの不満はあれど、スプレッドの狭さや約定率の高さを評価する声が多いようです。

コストを抑えて利益を確保したい人にはマネーパートナーズ、とくにパートナーズFX nanoでの口座開設をおすすめします。

もっと読む

▼マネーパートナーズの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

②FXTF|ユーロを含む通貨ペアで国内随一の狭スプレッド

もっと読む
FX会社名 FXTF MT4(ゴールデン・ウェイジャパン)
口座数 10万口座以上(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 20種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:固定対象外
メキシコペソ/円:0.3銭
スワップポイント 米ドル/円57.1円
ユーロ/円:31.1円
トルコリラ/円:10.2円
メキシコペソ/円:9.7円
スキャルピング 数秒間隔で注文を繰り返す行為は禁止と記載
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 あり(EA)
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日24時間

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

FXTFも主要5通貨ペアすべてで最狭水準で、とくにユーロを含む通貨ペアにおいては国内FX口座で最も狭いと言えます。

さらにFXTFでは高性能取引分析ツールMT4を利用して、FX取引をおこなうことが可能。MT4を活用したりユーロ円の取引をお得にしたい人にはうってつけのFX口座です。

もっと読む

FXTF利用者の口コミ

FXTF利用者の声 (8件)
すべて
次の5件を開く

FXTFは狭いスプレッドに加えて、MT4が使えることを高く評価する口コミも見られます。

高度分析を活用してお得にFX取引がしたい人にはFXTFがおすすめです。

もっと読む

④短期間に取引を繰り返してリターンを狙いたい人におすすめのFX会社3選

短期間で利益を狙うには、数秒から数分の間に何度もトレードをするスキャルピングや、ポジションをもったその日のうちにトレードを完結させてしまうデイトレードなどの取引手法が重要です。

取引を繰り返しても希望価格で取引がしやすく、スプレッドも狭いFX会社で大きなリターンを狙いましょう。

もっと読む

①FXプライム by GMO|約定率99%以上で短期売買も安心

もっと読む
FX会社名 FXプライム by GMO
口座数 214,849口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 20種類
スプレッド 米ドル/円:0.1銭
ユーロ/円:表示なし
トルコリラ/円:表示なし
メキシコペソ/円:0.5銭
スワップポイント 米ドル/円:233円
ユーロ/円:97円
トルコリラ/円:23円
メキシコペソ/円:29.3円
スキャルピング 可能
レバレッジ 1,10,25倍から選べる
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日9:00-17:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

FXプライム by GMOは約定率が99%以上※なので、ほとんどの場合希望どおりの価格で取引できます。

加えて、米ドル円のスプレッドが最狭水準の0.1銭。取引を繰り返してもほとんどコストはかかりません。

短時間で大きなリターンを狙いたい人はFXプライム by GMOで米ドル円取引に参加してみましょう。

もっと読む

FXプライム by GMO利用者の口コミ

FXプライム by GMO利用者の口コミ (15件)
すべて
次の5件を開く

FXプライム by GMOの口コミでは、総合的に高評価の口コミが多いようです。

スピード注文の使いやすさやサポートの手厚さを評価する声もあり、短期売買・長期売買ともに挑戦しやすいFX会社でしょう。

もっと読む

②ヒロセ通商|最速の約定スピードでチャンスを逃さない

もっと読む
FX会社名 ヒロセ通商(LION FX)
口座数 30万口座以上(2022年6月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 51種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:1.6銭
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円9.3円
ユーロ/円:3.9円
トルコリラ/円:2.7円
メキシコペソ/円:26.4円
スキャルピング 可能
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:月曜8:00-土曜6:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

ヒロセ通商の最大の特徴はその約定スピード。最速0.001秒で取引が完了するので、取引チャンスを逃さず利益を狙えます。

加えてヒロセ通商は通貨ペアが51種類と国内FX会社では最大級。時勢に合わせて、その時利益の狙える通貨ペアで確実に取引ができます。

約定スピードに特化したヒロセ通商で取引チャンスを逃さず利益を上げましょう。

もっと読む

ヒロセ通商(LION FX)利用者の口コミ

ヒロセ通商(LION FX)利用者の口コミ (13件)
すべて
次の5件を開く

取り扱い通貨数や多彩な注文方法から、幅広い取引ができることを評価する声が多くみられます。

時間帯によって取引できなかったりスプレッドが広くなる点が不評ですが、短期売買で時間帯を限定して取引する分には使いやすい会社だといえるでしょう。

もっと読む

③JFX MATRIX TRADER|スキャルピングに特化した取引環境

もっと読む
FX会社名 JFX マトリックストレーダー
口座数 不明
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 38種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:1.2銭
トルコリラ/円:1.6銭
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円9.3円
ユーロ/円:3.9円
トルコリラ/円:3.7円
メキシコペソ/円:21.6円
スキャルピング 可能
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日8:00-20:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

JFXはスキャルピングに特化した会社で、 スキャルピングしやすい取引環境が特徴です。

JFXでは、スキャルピングに必要な注文機能が1画面にまとまっているので非常に取引操作がしやすいほか、取引ツールMT4も使えるので高度な分析もできます。

スキャルピングに特化した会社で短時間で利益を狙いたいなら、 JFX MATRIX TRADERで取引を始めてみましょう。

もっと読む

JFX MATRIX TRADER利用者の口コミ

JFX MATRIX TRADER利用者の口コミ (12件)
すべて
次の5件を開く

約定力に不満を持つ声もありますが、チャートの見易さを高く評価する声が多く、チャートの動きに瞬時に反応する必要のある短期売買にもってこいのFX会社だといえます。

もっと読む

⑤スワップポイントで長期的に利益を積み重ねたい人におすすめのFX会社

前節とは反対に、長期的にコツコツ利益を狙いたい人はスワップポイントに注目しましょう。

もっと読む

①LIGHT FX|高金利通貨ペアで最高水準のスワップポイント

もっと読む
FX会社名 LIGHT FX
口座数 4万口座以上(2021年8月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 29種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:固定対象外
メキシコペソ/円:0.3銭
スワップポイント 米ドル/円264円
ユーロ/円:151円
トルコリラ/円:32円
メキシコペソ/円:36円
スキャルピング 明確に否定はしていない
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード なし
問い合わせ対応 電話対応:平日7:00-22:00
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり

LIGHT FXはどの通貨ペアでも高スワップポイントなのが強み。主要な高金利通貨ペア※も取り扱っており、通貨ペアを分散させて長期保有ができるので、リスクを抑えてスワップポイント益を狙えます。

本記事で紹介する20社のスワップポイントを独自調査で比較したところ、LIGHT FXはメキシコペソ円などの高金利通貨ペアで最高スワップを提供しており、スワップポイント狙いのFX取引に最適のFX会社です。

※ここでは主要な高金利通貨ペアをメキシコペソ/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円としています。

もっと読む

LIGHT FX利用者の口コミ

LIGHT FX利用者の口コミ (11件)
すべて
次の5件を開く

口コミではツールの使いやすさやサポートの手厚さを評価する声が多いようです。

安心のサポートを受けられるLIGHT FXなら、初心者でもFX取引を始めやすいでしょう。

もっと読む

▼LIGHHT FXの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

②みんなのFX|スワップポイントの他にも高水準のサービス

もっと読む
FX会社名 みんなのFX
口座数 448,560口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 27種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:1.6銭
メキシコペソ/円:0.3銭
スワップポイント 米ドル/円264.4円
ユーロ/円:151.1円
トルコリラ/円:32.2円
メキシコペソ/円:36円
スキャルピング 明確に否定はしていない
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 みんなのシストレ
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日7:00~22:00
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり

みんなのFXはLIGHT FXと同じトレイダーズ証券が提供するサービスなので、スワップポイントについても同じくらい高水準です。

みんなのFXは高スワップポイントの他にも、自動売買ツールの「みんなのシストレ」やバイナリーオプションを利用できる「みんなのオプション」などさまざまなサービスを提供しています。

スワップポイント狙いのFXの長期取引だけでなく、いろんな取引スタイルに挑戦してみたい人におすすめのFX会社です。

もっと読む

みんなのFX利用者の口コミ

みんなのFX利用者の口コミ (8件)
すべて
次の5件を開く

みんなのFXはツールの使いやすさやスワップポイントの高さを高く評価する声が多いようです。

スワップポイント狙いの取引で実際に成功しているみんなのFXユーザーがいるのは安心ですね。

もっと読む

▼みんなのFXの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

⑥アプリや取引ツールが使いやすく気軽に始めたい人におすすめのFX口座3選

取引ツールの使いやすさは、慣れない初心者が正確に取引するために重要なポイントです。

ここからは編集部が実際に利用し、アプリや取引ツールが使いやすさ調査を実施して高評価だったおすすめのFX会社を2社紹介します。

アプリ・取引ツールの使いやすさは

もっと読む
ツールの使いやすさ
  • チャートを見ながら取引できるか

  • アプリですぐに取引が始められるか

  • 通知機能は使いやすいか

  • アプリで最新経済ニュースは確認できるか

の4つのポイントを基準に比較しました。

もっと読む

①DMM FX|最短1時間でスマホで取引開始

もっと読む
FX会社名 DMM FX
口座数 90万口座以上(2022年9月時点)
最小取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 21種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:取扱なし
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円241円
ユーロ/円:81.8円
トルコリラ/円:取扱なし
メキシコペソ/円:7.5円
スキャルピング 明確に否定はしていない
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 あり
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:月曜7:00-土曜6:50
LINE問い合わせ:【冬時間】月曜7:00-土曜6:50
        【夏時間】月曜7:00-土曜5:50
すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

もっと読む

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり

DMM FXはアプリで最短1時間で取引が始められるのが特徴。アプリの操作は直感的。FXの基礎知識さえあれば、誰でもすぐにFX取引に参加できます。

とくに、チャートの上をなぞって注文できるのはとても使いやすく、最新レートとそれまでの値動きを確認しながら取引できるので判断ミスをしづらいです。

そのほかにも、指定したレートに通貨ペアが達したときに通知を設定できたり、アプリ内で最新の経済ニュースが読めるなど、アプリひとつでFX取引がすべて完結。アプリでFX取引をしたい人におすすめのFX会社です。

もっと読む
堀直之

個人的には、背景のテーマカラーが黒から白に変更できるのもすごく使いやすいポイントです。黒背景のチャートばかり見ていると、どうしても目がしんどくなってしまうのですが、白背景なら目のリフレッシュになってチャートも見やすいです。

DMM FX利用者の口コミ

DMM FX利用者の口コミ (14件)
すべて
次の5件を開く

DMM FXは使いやすさを高く評価する声が多いようです。

スマホでの取引のしやすさで選ぶならDMM FXで取引を始めるのが断然おすすめです。

もっと読む

▼DMM FXの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

②LINE FX|LINEで値動きを教えてくれる

もっと読む
FX会社名 LINE FX
口座数 40万口座以上(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 23種類
スプレッド 米ドル/円0.2銭
ユーロ/円:0.4銭
トルコリラ/円:掲示停止中
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円280.7円
ユーロ/円:118.7円
トルコリラ/円:25.7円
メキシコペソ/円:38円
スキャルピング 1日の取引通貨量に上限があり
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード なし
問い合わせ対応 LINE対応:24時間365日
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり

LINE FXも、基本的な操作はすべてアプリで完結するおすすめのFX会社です。

LINE FX最大の強みは、通知がLINEのメッセージで来ること。大きな値動きがあった際も、日常生活でよく見るLINEならば、ほかの通知に埋もれることなくすぐに反応しやすいでしょう。

LINEを日常的によく使うという人はいますぐLINE FXで取引を開始してみましょう。

もっと読む
堀直之

スマホで気軽に操作でき、通知にも気づきやすいので、LINE FXもおすすめのFXアプリです。ただ、4分割チャートはスマホ画面では小さすぎて見づらいという声も。スマホのチャートの見やすさで選ぶなら、DMM FXがおすすめです。

LINE FX利用者の口コミ

LINE FX利用者の口コミ (16件)
すべて
次の5件を開く

LINE FXはやはり情報の取りやすさを高く評価する声が多いです。

初心者でも情報を集めやすいので、FXがよくわからない人でも勉強しやすいのではないでしょうか。

もっと読む

▼LINE FXの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

⑦自動売買をしてみたい人におすすめのFX会社3選

「FXに興味はあるけど、頻繁にレートを確認するのは難しい」という人には自動売買取引がおすすめ。自動売買なら、戦略や取引ルールを決めてしまえば、日中レートを見れなくても一定の利益を期待できます。

ここでは、忙しい人におすすめのFXの自動売買ツールを3つご紹介。自分に合ったスタイルが取れるFX会社で口座を開設して自動売買取引を始めてみましょう。

もっと読む

①トライオートFX(インヴァスト証券)|上手な人のプログラムを選ぶだけで利益が狙える

もっと読む
自動売買ツール名 インヴァスト証券トライオートFX
口座数 561,067口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 取引数量によって異なる(片道5円~20円)
通貨ペア数 17種類
スプレッド 米ドル/円0.3銭
ユーロ/円:0.5銭
トルコリラ/円:取扱なし
メキシコペソ/円:取扱なし
スワップポイント 米ドル/円273.7円
ユーロ/円:107円
トルコリラ/円:取扱なし
メキシコペソ/円:取扱なし
レバレッジ 最大25倍で自動調整
デモトレード なし
問い合わせ対応 電話対応:平日9:00-17:00
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

インヴァスト証券の提供するトライオートFXは、好成績の自動売買プラグラムから好みのものを選ぶだけで、面倒な設定なしに自動売買が始められます。

プログラムを選ぶだけで簡単に取引を始められるので初心者でも十分利益が狙えます。慣れてくれば、プログラムを自分なりにアレンジして、より大きなリターンを狙えるようにも。

面倒な初期設定なしにまずは利益を狙える自動売買をしたいという人はトライオートFXで取引してみましょう。

もっと読む

トライオートFX利用者の口コミ

トライオートFXの口コミでは、設定が複雑だったという不満もある一方、利益が出てうれしいという声が多いようです。

FXの自動売買で、勝利をまずは狙いたい人におすすめの自動売買ツールでしょう。

もっと読む

▼トライオートFXについて詳しく知りたい人はこちら

②トラリピ(マネースクエア)|乱高下する相場で利益が狙える

もっと読む
自動売買ツール名 トラリピ
口座数 30万口座以上(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 16種類
スプレッド 変動制
スワップポイント 米ドル/円108円
ユーロ/円:93.6円
トルコリラ/円:10円
メキシコペソ/円:15円
レバレッジ 最大25倍で自動調整
デモトレード なし
問い合わせ対応 電話対応:平日9:00-17:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

マネースクエアが提供するトラリピは、為替相場の7割を占めるレンジ相場で利益を狙える点が特徴。

一定範囲の取引を繰り返すので、手動での取引では対応の難しい、乱高下する相場ほど大きな利益を見込めます。またレンジ相場での取引なので相場のトレンドを完璧に理解しなくても取引が設定しやすいのも強みです。

簡単設定のトラリピを使って、レンジ相場で大きいリターンを狙いましょう。

もっと読む

マネースクエア トラリピ利用者の口コミ

マネースクエア トラリピ利用者の口コミ (8件)
すべて
次の5件を開く

トラリピは初期設定の簡単さによろこぶ声が多いようです。

スプレッドの広さなどに苦しむ声もありますが、まずは簡単設定からFXの自動売買取引をしてみたい人が始めやすいおすすめの自動売買ツールだといえます。

もっと読む

▼トラリピの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

③iサイクル取引(外為オンライン)|トレンド相場にも対応した自動売買

もっと読む
FX会社名 外為オンライン
口座数 648,666口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 26種類
スプレッド 米ドル/円0.9銭
ユーロ/円:1.9銭
トルコリラ/円:6銭
メキシコペソ/円:1銭
スワップポイント 米ドル/円:120円
ユーロ/円:30円
トルコリラ/円:表記なし
メキシコペソ/円:表記なし
スキャルピング 明確に否定はしていない
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 あり(iサイクル2取引)
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日9:00~17:00
フォーム対応:24時間365日

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/12/14の実績を平均しています。

すべて見る

外為オンラインが提供するiサイクル取引は、FXの自動売買が本来苦手とするトレンド相場を得意とする取引ツールです。

一般的なリピート型注文は設定範囲の外にレートが飛び出した場合、損失が生じやすいです。一方iサイクル取引では想定以上の値動きに対応して自動で追加の注文を出してくれるので損失を相殺して利益を狙えます。

88%以上の利益※を出した実績を誇るiサイクル取引で、損失を避け利益を上げましょう。

もっと読む

参照:外為オンライン公式サイト

もっと読む

外為オンライン iサイクル2取引利用者の口コミ

外為オンライン iサイクル2取引利用者の口コミ (9件)
すべて
次の5件を開く

iサイクル2取引は、取引のたびに発生する手数料が痛いという声が多いようです。

ただ、少額から取引できるので始めやすいという人も多く、まずはFXの自動売買取引を始めてみたい人にはぴったりのツールだといえます。

もっと読む

▼iサイクル2の詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

⑧FX以外の投資も同時にやってみたい人におすすめのFX会社2選

FX以外の投資もしたい人には1つの会社で複数の投資ができるFX会社がおすすめです。1つの会社に一括にすることで、投資状況の管理が楽になります。

もっと読む

①楽天証券|楽天経済圏でさまざまな投資に挑戦できる

もっと読む
FX会社名 楽天FX
口座数 800万口座(2022年9月時点)
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 28種類
スプレッド 米ドル/円掲載停止中
ユーロ/円:0.5銭
トルコリラ/円:6.8銭
メキシコペソ/円:0.2銭
スワップポイント 米ドル/円:176円
ユーロ/円:102円
トルコリラ/円:5円
メキシコペソ/円:18円
スキャルピング 不可
レバレッジ 2,5,10,25倍から選択
自動売買 EA・MT4で可能
デモトレード あり(マーケットスピードFX・iSPEED FX)
問い合わせ対応 電話対応:平日8:30~17:00
チャット対応:平日9:00~18:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2023/2/15の値を引用しています。

すべて見る

楽天証券は、総合口座を開設すると、FXだけでなくNISAやiDeCoの取引もできるようになり、国内株式への投資が可能に。

楽天系のサービスを使っている人であれば、取引のたびに楽天ポイントがもらえるので、投資の勝敗に関わらずお得に取引ができます。

もっと読む
はじめて開設したFX口座に関するアンケート結果

※参照:マネーメディア海外FXサポート

もっと読む

実際にこちらのアンケートでも、はじめて開設したFX口座で楽天証券が1位になっており、その理由のほとんどが、楽天ユーザーだからというものでした。

楽天ユーザーの人は楽天証券でFX取引を始めるとお得がたくさんあります。

もっと読む

楽天FX利用者の口コミ

楽天FX利用者の口コミ (10件)
すべて
次の5件を開く

楽天FXは使いやすいという評判が多く、初心者でも始めやすいようです。

一方でスワップポイントの低さには不満も多く、短期売買での取引に向いているといえます。

もっと読む

▼楽天FXの詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

②IG証券|他社を圧倒する投資商品数

もっと読む
FX会社名 IG証券
最小取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 101種類
スプレッド(変動制) 米ドル/円:固定対象外
ユーロ/円:固定対象外
トルコリラ/円:固定対象外
メキシコペソ/円:固定対象外
スワップポイント 米ドル/円:233.6円
ユーロ/円:80.3円
トルコリラ/円:30.8円
メキシコペソ/円:34円
スキャルピング 可能
レバレッジ 最大25倍で自動調整
自動売買 なし
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日7:00-17:00

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり
※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

※スプレッドは原則固定・変動の可能性あり

IG証券はイギリスに本社を置く世界的な証券会社で、通貨ペア数100種類以上、17,000以上のCFD銘柄と、幅広い分野での投資ができるのが強みです。

FXやCFD、バイナリーオプションのほか、ノックアウトオプションというIG証券特有の金融商品も取り扱えます。

さまざまな投資に挑戦してみたいという人はIG証券で口座を開設してみましょう。

もっと読む

IG証券利用者の口コミ

IG証券利用者の口コミ (12件)
すべて
次の5件を開く

IG証券は、サーバーの強度に不安の声もありますが、その他の点では高評価が多いようです。

とくに豊富な通貨ペア数による幅広い取引や、お得な取引条件には満足の声が多く、投資を始める入り口にもってこいのFX会社にもってこいといえます。

もっと読む

▼IG証券の詳しい説明・評判はこちら

もっと読む

③FOREX.com|ノックアウトオプションができる

FOREX.COM_ロゴ
FX会社名 FOREX.COM
口座数 不明
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
通貨ペア数 84種類
スプレッド 変動制
スワップポイント 米ドル/円:141円
ユーロ/円:43円
スキャルピング 不可
レバレッジ 25倍
自動売買 可能
デモトレード あり
問い合わせ対応 電話対応:平日 9:00-17:00・祝祭日9:00-13:00

※スプレッド値は各FX会社公式サイトを参照し、そのなかで最も狭い値を記載
※スワップポイントは10,000通貨単位で、公式サイトに記載されていた2022/11/16〜11/30の2週間の実績を平均しています。

すべて見る

FOREX.comは、ノックアウトオプションをしたい人におすすめのFX会です。ノックアウトオプションとは、リスクを限定しながら取引できる取引スタイルのこと。損失を限定して取引できるので、リスクを抑えたい人にぴったりです。

くわえて、FOREX.comはカスタマイズ性と機能性が高いMT4口座も提供しています。自動売買のシステムにも対応しているので、通常のFXでは物足りないと思っている人はチェックしてみてください。

もっと読む

▼ノックアウトオプションのことを知りたい人はこちら

もっと読む

【初心者必見】FX取引を始めるのにおすすめの通貨ペア2選

ここまでで紹介したFX会社で口座を開設し、いざ取引を始めようとして、ふと疑問に思うのは、「どの通貨ペアで取引すればいいんだろう」ということです。

ここでは、初心者がはじめての取引で取り扱うのにおすすめの通貨ペアを2つご紹介。まずはこの2通貨ペアからFX取引に慣れていきましょう。

もっと読む
堀直之

FX会社を選ぶときに、取り扱い通貨ペア数も気になるところですが、日本国内のFX会社だと25ペアあれば、人気の通貨ペアは基本的に揃っています。

①米ドル円

米ドル円_free_フリー

まずおすすめなのは、日本人にとって一番なじみの深い、米ドル円です。

米ドル円は、日頃のニュースでもよく見る通貨ペアなので、情報収集がとても簡単。FXに詳しくなくても、多少知識があるのでFX取引に参加しやすいです。

加えて、米ドル円は世界で2番目に取引量が多い通貨ペア※なので、急変動しづらく、約定スピードも早くなります。

もっと読む

▼さらに詳しく米ドル円について知りたい人はこちら

もっと読む

②ユーロ/円

ユーロ円_free_フリー

ユーロ円もまた、値動きが安定していて初心者が取り扱うのにおすすめの通貨ペアです。

ユーロが盛んに取引されるロンドン市場が開くのは、日本時間の16時ごろなので、ちょうど会社の仕事が終わる17~18時頃に取引が盛り上がっているのもうれしいところです。

もっと読む

【初心者必見】FXを始めるときにおすすめの3STEP勉強法

FXのおすすめ勉強法3ステップを説明した画像。

FXを始めるときには順を追って取引に参加するのがおすすめです。

まずは基本情報を勉強して、徐々に実際の取引に移る流れをとれば、つまずくことなくFX取引を始めていけるでしょう。

もっと読む

①Youtubeや本で基礎知識を身につける

FXには専門用語が多く、初心者が最初にハードルを感じてしまうのがこのポイントです。

みんなのFXや松井証券では、FX取引を始める際にまず学ぶべき基礎知識を動画でわかりやすく解説してくれています。

もっと読む

まずはこういった入門動画を気軽に見て、FXの基本を身につけていきましょう。

もっと読む

②デモトレードをしてみる

FXのデモトレードの実際の取引画像

FXについての基本を勉強したら、FX会社が提供しているデモトレードアプリで取引に参加してみましょう。

仮想のお金を使った取引なので、自分のお金を失うことはなく、取引で負けても心配はありません。また、デモトレードを通して取引ツールの使い方にも慣れられます。

もっと読む

③少額の資金で実際に取引をしてみる

デモトレードに慣れてきたら、自分の資金を使って現実のFX取引を始めてみましょう。

自分の資金を使うとデモトレードの時と同じような判断はしづらいもの。まずはロスカットされても生活には困らない程度の少額から始めて、資産運用に慣れていきましょう。

もっと読む

▼FXの初心者の人にはこちら

もっと読む

FXを始めるときに注意しておきたい3つのポイント

h2made_FXを始めるときの注意点

FXはお金を儲けられるだけの取引ではありません。自分のお金を投資しているので、当然リスクはつきまといます。

そのなかで、できる限り損失を減らしリスクを抑えるために注意してほしい3つのポイントをご説明します。

もっと読む

①金融庁無登録の海外FX会社の勧誘に乗らない

FX会社のなかには、金融庁に登録されていない危険なFX会社も存在します。

金融庁無登録の海外FX会社は、「必ず儲けられる」など根拠のない儲け話を持ちかけてきて、口座入金したあとに出金できなくなることも。

「怪しいかも」と思ったら金融庁の注意喚起ページで該当するものがないか確認してみましょう。

もっと読む
kazu

FXに限らず、すべての投資にはリスクとリターンが常に存在するということを常に頭に置いておきましょう。一見リターンしかないように見える話には、実際はリスクしかないのです。

②損切りラインを決めておく

損切りとは、FXで損失が生まれている際に、ここから利益が戻る可能性は低いと判断してポジションを手放すことです。

自分で取引ルールをしっかり作り、どの相場になったら損切りするのかを取引前に決めておかないと、ダラダラとポジションを持ち続けて今以上の大損をする可能性があります。

噂程度の情報に流されず、自分の取引ルールに忠実でいることが何よりも大切です。

もっと読む
堀直之

自分の取引ルールに従うことはうまくメンタル管理をする上でも大切です。その場の感情に任せて取引判断をしていると、後悔ばかりが増えてどんどん気分が不安定になります。

③ポジションを持ったまま口座を放置しない

FXは24時間世界中で動き続けているものなので、長い時間放置していると、知らぬ間に損失がとても大きくなってしまっていることも。

放置していなければ、むしろ利益を得られるタイミングで取引できるかもしれないので、1日最低2回は確認する習慣をつけましょう。

もっと読む
堀直之

FXをはじめたてのうちは、確認する習慣がついていない人も多いと思うので、アラームを設定して確実に相場を確認できるようにするのがおすすめです。

FX口座を開設するときの具体的な流れ

FX口座開設の具体的な流れを解説した画像

FX口座を開設する時の流れは、

  1. 公式サイトから申し込む
  2. 本人確認書類をスマホでアップロードする
  3. FX口座に資金を入金して取引を開始する

の3ステップです。

本人確認書類については、スマホでのアップロードの他に、書類を郵送する必要がある場合もあります。

また、本人確認書類のアップロードから取引開始までには、数日かかることも。すぐに取引を始めたい人は申し込む前に公式サイトで確認しておきましょう。

もっと読む

よくある質問

  • FXとは?

    FXとは英語のForeign Exchangeを略したもので、日本語では外国為替証拠金取引と言います。

    たとえば米ドルと日本円など、2つの通貨を交換し、日本円から米ドル、米ドルから日本円の2回の取引時の為替相場の差額で利益を狙うことがFXの基本となります。

  • スプレッドとは?

    スプレッドとは、FXでの買値と売値の差額のことです。

    たとえば、米ドル円の買値が146.170円、売値が146.168円だった場合は、この差額の0.002円=0.2銭がスプレッドとなります。

    買うと同時に売ると、この0.2銭分が損失になるので、一般的にはFX取引のたびに発生する手数料のようなものとして認識されています。

  • スワップポイントとは?

    スワップポイントとは、通貨ペアの2国の金利差調整のために、毎日発生する利益になります。

    たとえば、トルコリラと日本円で取引した場合、トルコリラの政策金利が12.0%、日本円の政策金利が-0.1%※なので、金利差12.1%分のスワップポイントがもらえます。
    ※政策金利はともに2022年9月時点の数字です。

    ただし、低金利通貨を買った場合は、逆にスワップポイントを支払う必要があること、FX会社によって、スワップポイントの設定額は異なることに注意が必要です。

  • FXは複数口座開設できる?

    できます。トレード手法によって、FX会社を変えることでより効果的に利益を狙うことができます。

    たとえば、スプレッドの狭いパートナーズFXで短期売買用の口座を開設しつつ、スワップポイントの大きいLIGHT FXで高金利通貨ペアを長期取引すれば、それぞれのFX口座の強みを同時に活かすことができます。

  • 損切りとロスカットの違いって?

    損切りとロスカットは基本的に同じ意味です。ただし使い方によっては、ロスカットにはFX会社による強制決済の意味が含まれることがあります。

    どちらも、FX取引で損失が発生した際に、さらなる損失を避けるためにその時点での損失で決済してしまうことを指します。

    損切りだと、自分の意思で損失を受け入れているのに対し、ロスカットではトレーダーの意思に関係なく証拠金で保証できなくなる前に強制決済してしまうという意味になります。

  • FXはいくらから始められる?

    FX会社の最小取引単位によって異なりますが、最も取引単位の小さい会社では理論上4円からトレードすることもできます。

    松井証券やSBI FXトレードなどの最小取引単位が1通貨の会社が最も少額から取引を始めやすく、100円程度から始めている人も多いです。

Money Hack 編集部

Money Hack 編集部