株式を学ぶ (実践編)

【第6回】インフレヘッジとして取り入れたいコモディティETF - 東証ETF 東証ETF

最終更新:2013/06/27 15:42

東証ETF・ETN活用プロジェクト [ ETFの活用方法 ]

【第6回】

インフレヘッジとして取り入れたいコモディティETF

この連載の最終回は、コモディティのETFの活用方法についてです。
第1回で紹介した基本ポートフォリオでは、2タイプともコモディティの組入れ比率を全体の10%としました。コモディティは、株式や債券とは異なる値動きをする傾向があり、分散投資の対象として有効です。それに加えて、将来のインフレに備えるという観点からも、ポートフォリオに組み入れておきたい資産だからでした。
基本ポートフォリオで提案した「金」「原油」のETF以外にも、多様なコモディティETFが東証に上場しています。
コモディティの種類
コモディティとはいわゆる「商品」のことで、原油、金、小麦、などさまざまなものがあります。ここでは以下の3つのセクターに分けて、コモディティの種類や特徴を確認しておきましょう。
1.エネルギーセクター
原油、天然ガス、ガソリン、オイルなどです。代表格は「原油」でしょう。
原油の種類には「WTI」の他に「北海ブレント」や「中東ドバイ」などがあります。WTI(ウェスト・テキサス・インターミディエート)は、西テキサス地方で産出される高品質の原油で、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で取引されているWTI原油先物は、取引量と市場参加者が多く、市場の流動性が高いことから、原油価格の主要な指標となっています。
2.金属セクター
金属のうち、貴金属としては金、銀、プラチナ、パラジウムなど、また産業金属としてはアルミニウム、銅、亜鉛、ニッケル、スズなどがあります。代表的なのはやはり「金」でしょう。
金は通貨の代替物としての価値も持っているため、世界各国で通貨(特に米ドル)への信頼度が低下したときには、価格が上昇する傾向があります。
金の現物取引の中心はロコ・ロンドンと呼ばれるロンドン市場、一方、先物取引の中心はニューヨーク市場です。
3.農産物セクター
農産物は、大きく「穀物」「家畜」「ソフト」に分類することができ、穀物には小麦、トウモロコシ、大豆、菜種、米など、家畜には牛や豚など、ソフトには、綿花、砂糖、コーヒー、ココア、牛乳などがあります。
農産物の先物取引市場としては、シカゴ・マーカンタイル取引所が代表的です。
コモディティ価格の変動要因
コモディティの価格は、実際の需要と供給に大きな影響を受けます。
近年、新興国の経済成長や人口増加などに伴って、これらの国での消費は顕著な伸びを示しています。消費の伸びはそのまま、資源や商品の需要につながっていきます。
他方で、供給面を見ると、エネルギー資源や金属セクターは、埋蔵量の問題や開発コストの問題などがあり、需要が増えたからといってすぐに供給量も多くなるとは限りません。
農産物についても人口増による食料需要、食の欧米化による飼料需要などによって、需要が急速に拡大している一方、干ばつなどの異常気象による供給不安がつきまといます。
その他、先進諸国の金融緩和政策で資金は余剰状態にあり、投機的なマネーが商品市場に流入すると価格上昇要因になります。また逆に、投機的なマネーの引き上げは商品価格の下落につながります。
コモディティ価格に連動するETF
コモディティの価格に連動するETFには、コモディティの総合指数に連動するタイプと、原油や金といった個別のコモディティ価格の指数に連動するタイプの2種類があります。
 
1. コモディティの総合指数に連動するETF
「イージーETF S&P GSCI商品指数キャップド・コモディティ35/20クラスA米ドル建」(1327)」
「S&P GSCI商品指数キャップド・コモディティ35/20トータル・リターン指数」への連動を目指すETFです。当指数は、S&Pインデックス・サービスが算出しているインデックスで、エネルギー、貴金属、農産物などの24種類の商品で構成されています。
コモディティ全体の値動きをとらえた指数ではありますが、市場規模が大きい原油や天然ガスなど、エネルギーセクターの影響が大きいという特徴があります。
 
「イージーETF S&P GSCI商品指数キャップド・コモディティ35/20クラスA米ドル建」(1327)」

出所:Fanet MoneyLife
 
「ETFS 総合商品指数(DJ-UBSCI)上場投資信託」(1684)」
「DJ(ダウ・ジョーンズ)-UBSCI総合商品指数」への連動を目指すETF(外国投資法人債券)です。当指数の2012年10月現在の構成比率は、エネルギーが32%(うち原油13%)、穀物23%、貴金属13%、など、3つのセクターのバランスがとられているのが特徴です。
なお、発行会社であるETFセキュリティーズは、海外で上場しているETFのうち19本を東証に重複上場させています。
 
「ETFS 総合商品指数(DJ-UBSCI)上場投資信託」(1684)」

出所:Fanet MoneyLife
 
上記2本はコモディティの総合指数に連動するタイプですが、これ以外にセクター別の「エネルギー」「産業用金属」「農産物」などの指数に連動するETFもあります。
 
2. 個別のコモディティ価格に連動するETF
 ◎ エネルギー:原油、天然ガス、ガソリン
 ◎ 金属:金、銀、銅、プラチナ(白金)、ニッケル、パラジウム、アルミニウム
 ◎ 農産物:小麦、とうもろこし、大豆
前述のETFセキュリティーズは外国投資法人債券の形態で、数多くの個別コモディティのETFを上場させています。(参考)東証上場ETF/商品(外国投資法人債券)
ただし、金や原油のETFを除けば、これらのコモディティETFの中には流動性が低いものも存在します。投資を考える場合には、出来高などについても調べておく必要があるでしょう。
 
以上、6回にわたりETFの活用方法についてお話ししてきました。
目的やライフステージに合わせて、資産分散した基本ポートフォリオを長期的に保有することをベースに、その時々の市況にも対応していく上で、ETFは活用しやすい商品といえるでしょう。
ぜひ上手に活用して、自分に合ったポートフォリオ構築を行ってください。
ありがとうございました。

(掲載日:2013年01月24日)


神戸 孝(かんべ たかし)氏プロフィール
FPアソシエイツ&コンサルティング代表取締役
早稲田大学法学部卒業。三菱銀行、日興證券を経て、99年FPアソシエイツ&コンサルティングを設立。日興證券勤務時代を併せるとFP歴は約25年、資産運用に強いFPの第一人者として評価が高い。日本FP協会理事、金融庁金融経済教育懇談会委員、金融庁金融審議会専門委員などを歴任する。
著書:
勝つ投資信託(2011年3月発行)朝日新聞出版、地獄を見た11人の天才投資家たち(2010年11月発行)道出版(共訳) ほか多数


その他の記事を見る

株式初心者入門

something
株式初心者入門
老後資金は平均いくら必要?年金だけでは足りない?いまからでも間に合う資産形成について徹底解説!
2022/04/28 10:13
something
株式初心者入門
【資産運用】資産を効率的に増やすなら貯金・節約・資産運用どの方法がいい?
2022/03/16 16:14
something
株式初心者入門
【資産運用】初心者向け!資産運用を始める時のポイントについて解説 - ゼロから始める資産運用
2022/03/10 17:32
something
株式初心者入門
【資産運用】初心者におすすめの少額投資!ミニ株や積立投資について徹底解説!
2022/03/10 17:18
something
株式初心者入門
【資産運用】今すぐ始めるべき理由とは?初心者におすすめの運用方法をご紹介!
2022/02/25 16:41
something
株式初心者入門
初心者向け!基本的な株の取引方法まとめ -ゼロからはじめる株式投資-
2022/01/10 17:39
株式初心者入門の記事一覧へ

株式を学ぶ (基礎編)

something
株式を学ぶ (基礎編)
日経平均を見て一喜一憂するなかれ
2022/05/09 16:19
something
株式を学ぶ (基礎編)
【第7回】株価はどんな要因で形成されるのか - 株式投資に必要な財務データの読み方
2022/05/09 16:06
something
株式を学ぶ (基礎編)
地価と株価−1−「インフレヘッジになる株」 - 投資の極意〜中東の元ファンドマネージャーが伝授〜(第4回) - 株式
2022/05/09 16:02
something
株式を学ぶ (基礎編)
地価と株価−2−「インフレとデフレ」 - 投資の極意〜中東の元ファンドマネージャーが伝授〜(第5回) - 株式
2022/05/09 16:01
something
株式を学ぶ (基礎編)
地価と株価−3−「株価と地価の相関関係」 - 投資の極意〜中東の元ファンドマネージャーが伝授〜(第6回) - 株式
2022/05/09 16:01
something
株式を学ぶ (基礎編)
外人買いとか外人売りとか。それってナニ?
2022/05/09 15:05
something
株式を学ぶ (基礎編)
テーマ株の特徴は?投資戦略はどう考える?
2022/05/09 14:08
something
株式を学ぶ (基礎編)
マイナス金利、あなたの生活は?そして株価は?
2022/05/09 12:19
something
株式を学ぶ (基礎編)
株にもイロイロありまして
2022/05/09 03:28
something
株式を学ぶ (基礎編)
これから初めて株を買います!必要な心構えや行動は?
2022/05/09 01:45
something
株式を学ぶ (基礎編)
グロース株・バリュー株とは?どちらに投資すればいい?違い・特徴について徹底解説!
2022/02/25 16:38
something
株式を学ぶ (基礎編)
【株式投資】株価の割高・割安ってどう見極めればいい?判断する指標を噛み砕いて解説!
2022/02/01 15:08
株式を学ぶ (基礎編)の記事一覧へ

株式を学ぶ (実践編)

something
株式を学ぶ (実践編)
決算は株価に影響する?決算発表前・発表直後にやるべきことについて解説!
2022/05/16 21:17
something
株式を学ぶ (実践編)
【第8回】株価の推移の確認の仕方と株価の分析指標の本当の意味 - 株式投資に必要な財務データの読み方
2022/05/09 16:06
something
株式を学ぶ (実践編)
【第2回】公的年金が破綻しない理由と破綻しなくても安心できない理由(後編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
something
株式を学ぶ (実践編)
【第1回】公的年金が破綻しない理由と破綻しなくても安心できない理由(前編) - 退職・年金ナビ
2022/05/08 15:45
something
株式を学ぶ (実践編)
40代から家を買う?ずっと借りる?(1) 〜コストの比較〜【第6回】 - 退職・年金ナビ
2022/03/27 15:44
something
株式を学ぶ (実践編)
会社四季報の活用方法と読み方のポイント
2022/03/25 09:32
something
株式を学ぶ (実践編)
2022年コロナ変異株の日本株式市場への影響は?後半には大きく巻き返せるのか?
2022/03/18 13:28
something
株式を学ぶ (実践編)
株主優待と配当金との違いって?いつまでに買えばもらえるのか?権利取得までわかりやすく解説!
2022/03/16 15:04
something
株式を学ぶ (実践編)
株にかかる税金は高い?株の税金について徹底解説
2022/03/16 13:07
something
株式を学ぶ (実践編)
インカムゲインとキャピタルゲインの違いとは?運用方法や選び方について分かりやすく解説!
2022/03/10 17:31
something
株式を学ぶ (実践編)
日経平均株価とTOPIXの違いは?各指数の特徴とチャートの見方について分かりやすく解説!
2022/03/10 17:30
something
株式を学ぶ (実践編)
自社株買いとは?株価が上がる本当の理由とメリット・デメリットについてわかりやすく解説
2022/03/10 13:27
株式を学ぶ (実践編)の記事一覧へ

資産運用

something
資産運用
今注目の「FIRE」とは?早期リタイアのメリット・デメリットについて徹底解説!
2022/05/17 13:22
something
資産運用
【資産運用】資産運用に失敗する人の特徴とは?失敗しないためのコツや注意点について徹底解説!
2022/05/10 15:52
something
資産運用
【資産運用】初心者が投資を始めやすい資産運用「つみたてNISA」とは?
2022/05/10 12:40
something
資産運用
60代のNISA活用のポイント 〜年金生活に入っても無理なくNISAを活用しよう! - 世代別NISA活用術
2022/05/10 12:34
something
資産運用
NISAを使って老後のお金を貯める方法〜ロールオーバーがポイント!
2022/05/10 11:28
something
資産運用
NISA×DC〜おろせない仕組みとおろせる仕組みをうまく組み合わせる
2022/05/10 08:41
something
資産運用
NISAの概要1(NISAの仕組みと買い方) - NISAの基本のキホン
2022/05/10 08:39
something
資産運用
NISAと税金、手続き - NISAの基本のキホン
2022/05/09 20:56
something
資産運用
【第6回】年金の請求手続き
2022/05/09 16:57
something
資産運用
結婚したら考えるべきライフイベントとお金のやりくり - ライフプラン別資産運用活用術
2022/05/09 16:08
something
資産運用
【第23回】気になる今後の年金改正をチェックするポイント(前編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
something
資産運用
【第24回】気になる今後の年金改正をチェックするポイント(後編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
資産運用の記事一覧へ