株式を学ぶ (実践編)

【第8回】株価の推移の確認の仕方と株価の分析指標の本当の意味 - 株式投資に必要な財務データの読み方

最終更新:2022/05/09 16:06

株式 [ 株式投資に必要な財務データの読み方 ]

【第8回】

株価の推移の確認の仕方と株価の分析指標の本当の意味

ここでは、日経会社情報の新春号でオリンパスの株価の欄を見て行きます。

 

一番上に、過去約3年のチャートがローソク足で載っています。2008年9月のリーマンショック以降、順調に回復していた株価も粉飾決算の発覚により、大きく下落しています。チャートの下は、出来高(できだか)が表示されています。粉飾発覚後に、急激に出来高が増加しているのがわかります。ここでは、月間の売買高が示されています。一般的に、出来高が大きいということは、その銘柄の流動性が高いということで、取引量の多い、人気のある銘柄といえます。オリンパスの出来高が急上昇した理由は、多くの人が損失覚悟で売却し、逆に安くなったところで購入した人も多くいることを表しています。一時的な現象ですね。

【株価】は、日経会社情報の基準の株価(発売日の約1ヵ月前)です。また、最低購入単位は、100株、最低購入単位の株式を購入するのに必要な金額は、11万700円です。

株価1,107円 × 単位100株 = 110,700円、2単位の場合は、その倍の金額となります。

その右の欄の【市場】は、上場している市場は東証1部、「監」の記号は、オリンパスが、日経会社情報の発売当時、監理ポストに割り当てられていることを示しています。また、「整」とあれば、整理ポストに入っています。ちなみに、オリンパスの監理ポストは、1月20日に指定解除されています。

監理ポストとは、取引所が定める「上場廃止基準」に抵触するおそれがある場合に、投資家に周知させるために設けられています。一方、整理ポストは、上場廃止基準に抵触するという判断が下された場合、整理ポストに移されます。約1ヵ月間売買を行うことが可能ですが、その後は、上場廃止となり、取引はできなくなります。

一般の投資家の方は、「監」や「整」のマークのある銘柄は、注意して取引をしましょう。

次に、代表的な株式投資の指標であるPERとPBRを見て行きましょう。オリンパスのPERは、16.7倍、PBRは、1.8倍と出ています。この意味を検証します

PERとは、Price Earning Ratioの頭文字を取ったもので、株価収益率といいます。現在の株価が一株当たりの利益の何倍にあたるのかを表しています。

PER(株価収益率) = 株価 / 一株当たりの利益

PERを算出する場合は、一株当たりの利益は、将来予想されている利益を用います。過去の利益では、「現在」の株価の指標にはならないからです。

オリンパスの場合、新春号では、過年度の決算の訂正が行われる前の数字で、一株当たりの利益は、66.4円となっています。株価は、1,107円でしたね。

なので、PER=1,107円 / 66.4円= 16.7倍と計算されます。

日経会社情報では、以下の計算を行います。

PER(株価収益率) = 時価総額 / 本決算予想利益 

= 3,003億円 / 180億円(12.3連結予想)

= 16.7(倍)

ちなみに、時価総額は会社の企業価値の総額を表し、以下の計算式で計算されます。

時価総額 = 発行済み株式総数 × 株価

= 271,284千株 × 1,107円

= 3,003億円 

PERは、10倍〜20倍が一つの目安といわれることがありますが、業種によって目安は異なりますので、同業他社のPERのチェックは、欠かせません。この目安より、PERの数値が高ければ、「割高で取引されている」といい、低ければ「割安で取引されている」と言ったりします。また、成長企業のPERは高く、成熟企業のPERは低い傾向にあります。

いずれにしても、計算の根拠となる数字が、「予想収益」であることが問題なのです。「予想」が大きく覆される出来事、例えば、オリンパスのような粉飾決算、大震災、戦争等、予期せぬ出来事が起これば、「予想収益」は、意味をなさないことを肝に銘じましょう。

PBRは、Price Book Value Ratioで「株価純資産倍率」といいます。現在の株価が、1株当たりの純資産額の何倍で取引をされているかを示すものです。

PBR(株価純資産倍率) = 株価 / 一株当たりの純資産

PERを算出する場合は、一株当たりの利益は、将来予想されている利益を用いましたが、PBRを計算する場合は、直近の財務諸表で純資産額を算出します。純資産とは、総資産から負債を引いた値で、自己資本と同じ意味です。

オリンパスの場合、新春号では、過年度の決算の訂正が行われる前の数字で、一株当たりの純資産は、【財務】欄の自己資本の下に(1株)604円と出ています。株価は、1,107円でしたね。

なので、PBR=1,107円 / 604円= 1.8倍と計算されます。

日経会社情報では、以下の計算を行います。

PBR(株価純資産倍率) = 時価総額 / 純資産(自己資本) 

= 3,003億円 / 1,637億円(11.3連結)

= 1.8(倍)

第5回で、オリンパスの自己資本が、実は、2011年9月末で428億円であったとの報道を取り上げましたが、その数字で計算すると、PBRは、なんと、7倍になります。

一般的に、PBRは、1倍が基準となります。1倍の意味は、株価が1株当たりの純資産と同額となるので、公平な評価と言えるのです。PBRが1倍を下回ると割安、1倍を上回ると割高と言われています。だとすると、オリンパスは、大変に割高な水準で取引されていたことになります。

このように、PBRで株価を検討するときは、財務諸表に実態が正しく反映されているのかどうかが、一番の注目点となるのです。

日経会社情報では、過去のチャートしか見れませんので、直近のチャートは、MoneyLifeのページを使って調べてみましょう。


その他の記事を見る

株式初心者入門

something
株式初心者入門
老後資金は平均いくら必要?年金だけでは足りない?いまからでも間に合う資産形成について徹底解説!
2022/04/28 10:13
something
株式初心者入門
【資産運用】資産を効率的に増やすなら貯金・節約・資産運用どの方法がいい?
2022/03/16 16:14
something
株式初心者入門
【資産運用】初心者向け!資産運用を始める時のポイントについて解説 - ゼロから始める資産運用
2022/03/10 17:32
something
株式初心者入門
【資産運用】初心者におすすめの少額投資!ミニ株や積立投資について徹底解説!
2022/03/10 17:18
something
株式初心者入門
【資産運用】今すぐ始めるべき理由とは?初心者におすすめの運用方法をご紹介!
2022/02/25 16:41
something
株式初心者入門
初心者向け!基本的な株の取引方法まとめ -ゼロからはじめる株式投資-
2022/01/10 17:39
株式初心者入門の記事一覧へ

株式を学ぶ (基礎編)

something
株式を学ぶ (基礎編)
日経平均を見て一喜一憂するなかれ
2022/05/09 16:19
something
株式を学ぶ (基礎編)
【第7回】株価はどんな要因で形成されるのか - 株式投資に必要な財務データの読み方
2022/05/09 16:06
something
株式を学ぶ (基礎編)
地価と株価−1−「インフレヘッジになる株」 - 投資の極意〜中東の元ファンドマネージャーが伝授〜(第4回) - 株式
2022/05/09 16:02
something
株式を学ぶ (基礎編)
地価と株価−2−「インフレとデフレ」 - 投資の極意〜中東の元ファンドマネージャーが伝授〜(第5回) - 株式
2022/05/09 16:01
something
株式を学ぶ (基礎編)
地価と株価−3−「株価と地価の相関関係」 - 投資の極意〜中東の元ファンドマネージャーが伝授〜(第6回) - 株式
2022/05/09 16:01
something
株式を学ぶ (基礎編)
外人買いとか外人売りとか。それってナニ?
2022/05/09 15:05
something
株式を学ぶ (基礎編)
テーマ株の特徴は?投資戦略はどう考える?
2022/05/09 14:08
something
株式を学ぶ (基礎編)
マイナス金利、あなたの生活は?そして株価は?
2022/05/09 12:19
something
株式を学ぶ (基礎編)
株にもイロイロありまして
2022/05/09 03:28
something
株式を学ぶ (基礎編)
これから初めて株を買います!必要な心構えや行動は?
2022/05/09 01:45
something
株式を学ぶ (基礎編)
グロース株・バリュー株とは?どちらに投資すればいい?違い・特徴について徹底解説!
2022/02/25 16:38
something
株式を学ぶ (基礎編)
【株式投資】株価の割高・割安ってどう見極めればいい?判断する指標を噛み砕いて解説!
2022/02/01 15:08
株式を学ぶ (基礎編)の記事一覧へ

株式を学ぶ (実践編)

something
株式を学ぶ (実践編)
決算は株価に影響する?決算発表前・発表直後にやるべきことについて解説!
2022/05/16 21:17
something
株式を学ぶ (実践編)
【第2回】公的年金が破綻しない理由と破綻しなくても安心できない理由(後編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
something
株式を学ぶ (実践編)
【第1回】公的年金が破綻しない理由と破綻しなくても安心できない理由(前編) - 退職・年金ナビ
2022/05/08 15:45
something
株式を学ぶ (実践編)
40代から家を買う?ずっと借りる?(1) 〜コストの比較〜【第6回】 - 退職・年金ナビ
2022/03/27 15:44
something
株式を学ぶ (実践編)
【株式投資】会社四季報の活用方法と読み方のポイントについてわかりやすく解説!
2022/03/25 09:32
something
株式を学ぶ (実践編)
2022年コロナ変異株の日本株式市場への影響は?後半には大きく巻き返せるのか?
2022/03/18 13:28
something
株式を学ぶ (実践編)
株主優待と配当金との違いって?いつまでに買えばもらえるのか?権利取得までわかりやすく解説!
2022/03/16 15:04
something
株式を学ぶ (実践編)
株にかかる税金は高い?株の税金について徹底解説
2022/03/16 13:07
something
株式を学ぶ (実践編)
インカムゲインとキャピタルゲインの違いとは?運用方法や選び方について分かりやすく解説!
2022/03/10 17:31
something
株式を学ぶ (実践編)
日経平均株価とTOPIXの違いは?各指数の特徴とチャートの見方について分かりやすく解説!
2022/03/10 17:30
something
株式を学ぶ (実践編)
自社株買いとは?株価が上がる本当の理由とメリット・デメリットについてわかりやすく解説
2022/03/10 13:27
something
株式を学ぶ (実践編)
投資リスクを減らす「分散投資」と「長期投資」について徹底解説!
2022/02/25 16:39
株式を学ぶ (実践編)の記事一覧へ

資産運用

something
資産運用
今注目の「FIRE」とは?早期リタイアのメリット・デメリットについて徹底解説!
2022/05/17 13:22
something
資産運用
【資産運用】資産運用に失敗する人の特徴とは?失敗しないためのコツや注意点について徹底解説!
2022/05/10 15:52
something
資産運用
【資産運用】初心者が投資を始めやすい資産運用「つみたてNISA」とは?
2022/05/10 12:40
something
資産運用
60代のNISA活用のポイント 〜年金生活に入っても無理なくNISAを活用しよう! - 世代別NISA活用術
2022/05/10 12:34
something
資産運用
NISAを使って老後のお金を貯める方法〜ロールオーバーがポイント!
2022/05/10 11:28
something
資産運用
NISA×DC〜おろせない仕組みとおろせる仕組みをうまく組み合わせる
2022/05/10 08:41
something
資産運用
NISAと税金、手続き - NISAの基本のキホン
2022/05/09 20:56
something
資産運用
【第6回】年金の請求手続き
2022/05/09 16:57
something
資産運用
結婚したら考えるべきライフイベントとお金のやりくり - ライフプラン別資産運用活用術
2022/05/09 16:08
something
資産運用
【第23回】気になる今後の年金改正をチェックするポイント(前編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
something
資産運用
【第24回】気になる今後の年金改正をチェックするポイント(後編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
something
資産運用
【第16回】自営業者の年金準備について(後編) - 退職・年金ナビ
2022/05/09 15:45
資産運用の記事一覧へ