kawai

【第6回】クロス円以外の通貨ペアを売買する際のポイントは? - 川合美智子のFX実践講座

最終更新:2013/06/27 16:03

FX・CFD [川合美智子のFX実践講座]

【第6回】

クロス円以外の通貨ペアを売買する際のポイントは?


クロス円というのは、たとえばユーロ/円、豪ドル/円などのように、米ドル以外の通貨と円の取引のことです。なぜクロス円というのかというと、たとえば豪ドル/円の取引を行う場合、「クロス取引」といって、間に米ドルを介した為替取引を行うからです。

外国為替市場では、豪ドルと円をダイレクトに取引する習慣は、ほとんどありません。したがって、外国為替市場での流動性は、極めて限られます。いや、ほとんど取引が成立しないと考えても良いでしょう。

したがって、豪ドル/円の為替レートは、次のような取引を行った結果として算出されています。

豪ドル/円=豪ドル/米ドル×米ドル/円

つまり、円を売って豪ドルを買うという取引を行う場合には、円売り・米ドル買いと、米ドル売り・豪ドル買いという取引を同時に行うことによって、実質的に円売り・豪ドル買いを行ったのと同じ取引を成立させているのです。

ということは、クロス円以外の通貨ペアの取引は、私たち日本人にとってはあまり馴染みがありませんが、外国為替市場においてはむしろ、極めてメジャーな通貨ペアであることになります。

特にユーロ/米ドルの通貨ペアなどは、その代表的なものといえるでしょう。何しろ、世界の基軸通貨と、ここ1〜2年はユーロ債務危機で苦しんではいるものの、それでも第二の基軸通貨とまで言われたユーロですから、その取引が少ないはずがありません。外国為替市場全体に占める取引高のうち、ユーロ/米ドルの取引は実に6割を占めるとまで言われています。

したがって、クロス円以外の通貨で短期のデイトレードを行う場合、最も代表的なもののひとつが、ユーロ/米ドルになります。テクニカル的にも非常に素直に反応するので、クロス円の通貨ペアに比べても、はるかに取引しやすいと思います。日本の個人投資家にはあまり馴染みのない通貨ペアではありますが、特に短期のデイトレードを指向している方は、一度、試してみる価値はあると思います。

逆に、クロス円の場合は、前述したように流動性が低いので、為替レートもボラタイル(※)になりがちです。したがって、利益が乗っている場合には、早めに利食いをするという習慣を付けるようにしましょう。

※ボラタイル =相場の価格が大きく変動しそう、あるいはしている状態のこと



流動性の相違と相場の変動幅
出所:(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ

2008年8月〜10月のリーマンショック直前とその後の動きは流動性の相違が両者の下落幅に顕著に表れている。
豪ドル/円は101.26−55.12=46.14で高値から45.5%の暴落、対してユーロ/ドルは1.5632−1.2329=2329ポイント、21.1%の下落に留まっている。

プロフィール :川合 美智子(かわい みちこ)
株式会社ワカバヤシ エフエックス アソシエイツ代表取締役兼 外国為替ストラテジスト
 
旧東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)在勤の1980年より若林栄四の下で罫線分析を研究、習熟する。同行でカスタマー・ディーラーとして活躍した後、1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして抜群の人気を博す。
罫線分析を基にした為替相場コメントには定評がある。
 
 

Fanet MoneyLife(掲載日:2012年05月18日)


その他の記事を見る

cfd

cfdの記事一覧へ

fund

something
foreign
外債ファンドの基準価額の変動要因 - 外国債券ファンド[企画] - 投資信託
2013/06/27 16:53
something
foreign
為替ヘッジのあるファンドとないファンドについて - 外国債券ファンド[企画] - 投資信託
2013/06/27 16:53
something
guide
株式ファンドの運用実績 - 目論見書読みこなしガイド【第19回】 - 投資信託
2013/06/27 16:49
something
guide
目論見書における信託報酬欄の読み方 - 目論見書読みこなしガイド【第23回】 - 投資信託
2013/06/27 16:49
something
foreign
デュレーションとは?- 外国債券ファンド[企画] - 投資信託
2013/06/27 16:48
something
foreign
投資適格債券とは?- 外国債券ファンド[企画] - 投資信託
2013/06/27 16:48
something
selection
投信フォーカス - 住信 毎月分配パッケージファンド(愛称:分配ファミリー)』(住信アセットマネジメント) - 注目の投信(第93回) - 投資信託
2013/06/27 16:46
something
selection
投信ニューフェース 三菱UFJ投信の『eMAXIS(イーマクシス)』 - 注目の投信 - 投資信託
2013/06/27 16:45
something
selection
ファンド逸品セレクション「ETFの様々な活用方法について」 - 注目の投信(第16回) - 投資信託
2013/06/27 16:41
something
selection
投信フォーカス - 日経平均、9500円に厚い壁。上抜ければ、ほとんど売買高のない真空地帯へ - 注目の投信 - 投資信託
2013/06/27 16:41
something
selection
ファンド逸品セレクション「ヘッジファンド最新事情—個人向け商品も充実」 - 注目の投信(第22回) - 投資信託
2013/06/27 16:40
something
selection
投信ニューフェース 大証ETF『VIX短期先物指数』(国際投信) - 注目の投信 - 投資信託
2013/06/27 16:40
fundの記事一覧へ

過去記事(アーカイブ)