Reuters Japan Online Report Business News

NY市場サマリー(27日)S&P最高値、短期債利回りやや上昇

配信日時:2021/12/28 07:17 配信元:REUTERS

[27日 ロイター] -

<為替> 多くの市場が祝日で休場のため休信。

NY外為市場:[USD/J]

<債券> 財務省が実施した2年債入札が軟調に終わったことで、短期債利回りがやや上昇した。

2年債入札の最高落札利回りは0.769%と、入札前取引の水準を約0.5ベーシスポイント(bp)上回った。応札倍率は2.55倍。

市場関係者は、クリスマスと新年の間に挟まれ商いが細っていたため、需要が低調だったとの見方を示している。

終盤の取引で2年債利回りは2bp上昇の0.711%。短期債利回りは金利動向を巡る観測に反応しやすく、2年債利回りは今月10日に2020年3月以来の高水準となる0.731%に上昇していた。

5年債利回りは1bp上昇の1.252%。7年債利回りはほぼ横ばいの1.411%。

10年債利回りは1.481%と、1bp低下した。

米金融・債券市場:[US/BJ]

<株式> S&P総合500種が過去最高値で終了し、4日続伸となった。堅調な米小売売上高関連データが発表されて米経済への楽観が強まり、新型コロナウイルスのオミクロン変異株対策の渡航規制を巡る懸念が緩和された。

米クレジットカード大手・マスターカードが26日に発表した11月1日─12月24日の利用状況によると、今年の米年末商戦の小売売上高は前年比8.5%増加した。電子商取引(EC)の急増がけん引した。

一方、旅行関連株は下落。オミクロン株の感染拡大する中、米航空会社は先週末のクリスマス休暇に続き、27日も約800便を欠航にした。

S&P1500航空指数は0.57%下落。米クルーズ運航会社ノルウェージャン・クルーズ・ライン・ホールディングス、ロイヤル・カリビアン、カーニバルは、2.55%、 1.35%、1.18%、それぞれ下落し、S&P総合500種構成銘柄の中で下げが特に目立った。

ナスダックは、テスラやマイクロソフト、アップル、メタなどの大型株の上げが支援した。

米国株式市場:[.NJP]

<金先物> 3営業日ぶりに反落した。中心限月2月物の清算値(終値に相当)は前営業日(23日)比2.90ドル(0.16%)安の1オンス=1808.80ドル。24日はクリスマス振り替えで休場。この日も休暇ムードが続き、動意に乏しかった。

NY貴金属:[GOL/XJ]

<米原油先物> 新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」への過度な警戒感が後退する中、4営業日続伸した。米国産標準油種WTIの中心限月2月物は前週末清算値(終値に相当)比1.78ドル(2.41%)高の1バレル=75.57ドル。3月物は1.76ドル高の75.18ドル。

NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

ドル/円 NY終値 114.83/114.86

始値 114.66

高値 114.91

安値 114.67

ユーロ/ドル NY終値 1.1325/1.1329

始値 1.1314

高値 1.1331

安値 1.1304

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 99*27.00 1.8818%

前営業日終値 99*09.00 1.9070%

10年債(指標銘柄) 17時05分 99*02.00 1.4773%

前営業日終値 98*29.50 1.4930%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*00.00 1.2499%

前営業日終値 100*01.25 1.2420%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*19.50 0.7048%

前営業日終値 99*20.50 0.6880%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 36302.38 +351.82 +0.98

前営業日終値 35950.56

ナスダック総合 15871.26 +217.89 +1.39

前営業日終値 15653.37

S&P総合500種 4791.19 +65.40 +1.38

前営業日終値 4725.79

COMEX金 2月限 1808.8 ‐2.9

前営業日終値 1811.7

COMEX銀 3月限 2298.9 +4.9

前営業日終値 2294.0

北海ブレント 2月限 78.60 +2.46

前営業日終値 76.14

米WTI先物 2月限 75.57 +1.78

前営業日終値 73.79

CRB商品指数 234.3530 +3.4547

前営業日終値 230.8983

ニュースカテゴリ