Reuters Japan Online Report Business News

米失業保険申請20.5万件とほぼ横ばい、パンデミック前の水準維持

配信日時:2021/12/23 23:26 配信元:REUTERS

[ワシントン 23日 ロイター] - 米労働省が23日に発表した18日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比でほぼ変わらずの20万5000件となり、パンデミック(世界的大流行)前の水準を引き続き下回った。市場予想は20万5000件だった。

12月初には1969年以来の低水準まで減少していた。

ライトソンICAPのエコノミスト、ルー・クランダル氏は「12月は通常、一時解雇が増加するが、今年は例年より緩やかで、その結果、季節調整後の失業保険申請件数は過去最低水準になった」と述べた。

ニュースカテゴリ